岡山の課題と可能性に向き合う贈り物/47 Social Gift OKAYAMA(岡山県)

ここ数年加熱する『ふるさと納税』。納税のお返しに地元の特産品などが贈られるこの制度、ご利用になったことがある方も多いのではないでしょうか?

今回ご紹介するのも、岡山の特産品を贈るギフトです。
けれど、多くの特産品ギフトやふるさと納税などとはちょっと違うかもしれません。

ふるさと納税へのオルタナティブな提案

1

『47 Social Gift』は、地域の課題と可能性を考えるギフト・プロジェクトです。
『47 Social Gift OKAYAMA』は、その第1弾として発行されました。

結婚式の引き出物などでもらうカタログと同じように、贈られた人は、カタログ冊子の中から好きな品物を選び、ネットまたはハガキで申し込むと希望の品物が届きます。

2

47 Social Gift OKAYAMAで紹介しているのは、岡山で地域の課題と可能性に向き合う小規模な事業者の方々と彼らがつくる品々です。

3

農薬を使わない合鴨農法で小麦をつくり、石臼で自家製粉する『一文字うどん』の大倉さんは、学校給食への地場食材の導入にも取り組んでいます。


4

『KIBINO』は、獣害で駆除されたイノシシの革を使い、障がい者が手仕事で加工した製品です。

その他にも、耕作放棄地で育てられた野菜、岡山県の木材を使った木工製品、地元の海産物の加工を通して過疎化が進む集落で雇用をつくろうというプロジェクトの商品などが紹介されています。
ふるさと納税のようなお得な割引はありませんが、ふるさとへの想いは負けていません。

5

耕作放棄地を再び耕し、新規就農の受け入れなども行う『ワッカファーム』の野菜。

6

人口1500人の村・西粟倉村で、地元のヒノキを使って家具などを製造する『木工房ようび』の『カスタネットトング』。


7

岡山を代表する魚『ままかり』の新しい食べ方を提案する、ままかRe:Project。

想いをつなぐ、捨てられないカタログ

8

47 Social Gift OKAYAMAでは、それぞれの事業者をしっかり取材し、写真やデザイン、紙質にもこだわりぬいて創られています。

それは、多くのギフトカタログが、商品を選び終えると役割を終え捨てられてしまうことに疑問を感じ、「何度も読み返して、地域の課題や可能性、向き合う人のことを知ってもらい、地域により関心をもってもらうきっかけにしたい」という想いからでした。

そのクオリティは、デザイン・広告的にも評価され、2016年の岡山の広告賞『岡山広告温泉』で、都筑徹特別賞を受賞しました。

9

地域には、たくさんの課題があり、同じくらいたくさんの可能性もあります。
47 Social Gift OKAYAMAを通して、岡山の課題とそれに向き合う人々が生み出すものを贈り、使い、想いがつながっていきます。

47 Social Gift OKAYAMA は、オフィシャルサイトでお買い求めいただけます。

大切な人への贈り物だから、美しい価値観をそえて。
引き出物やお中元、お歳暮などにぜひご利用ください。


47 Social Gift OKAYAMA
HP:http://47socialgift.kkhr.jp/

瀬戸内Finderフォトライター 浅井克俊/アサイアサミ(ココホレジャパン)

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

関連記事

この記事を取材したフォトライター

ココホレジャパン

ココホレジャパン

浅井 克俊/フォトライター 地域おこしプロデューサー・瀬戸内市地域おこし協力隊。 1974年、横浜生まれ。既婚・息子ひとり。広告代理店経て、タワーレコードに入社。 ブランドマネジメント、セール・キャンペーンの企画制作、タイアップ、ライヴイベントの企画運営などに携わる。 販促企画部部長、ライブ事業部部長を経て、2012年9月に退社。縁もゆかりもない岡山県瀬戸内市に移住。 同年10月より瀬戸内市地域おこし協力隊として活動をはじめる。 2013年7月「地域の魅力を 広告する会社」ココホレジャパン設立。 古民家再生、特産品の開発、地域ブランディングなどに取り組む。 ココホレジャパン http://kkhr.jp/   アサイアサミ/フォトライター エディター&ライター。 ジャンルは主にソーシャル、音楽、暮らし(家)。東京生まれの東京育ちが2012年にノリで岡山県瀬戸内市に移住しました。雑誌は「リンネル」「田舎暮らしの本」「クウネル」などで執筆。オモシロイ友だちの書籍なども制作しています。 またFM岡山の番組ディレクター、構成作家なども。 読ませる字から聞こえる字まで、モノヒトコトを日々かきかきしています。 ココホレジャパン http://kkhr.jp/

「おみやげ・お取り寄せ」のランキング

「おみやげ・お取り寄せ」の記事はまだまだあります

おみやげ一覧

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP