香川を代表する工芸品『高松張子(たかまつはりこ)』の絵付け体験をしてみよう/IKUNAS(香川県高松市)

『張子(はりこ)』という伝統工芸品をご存知ですか?
日本各地で作られてきた紙人形で、古くから子供の玩具や成長を祝う置物、厄除け、福を招く縁起物等として広く親しまれてきました。

IMG_3604

IMG_3598

香川県でも高松張子は代表的な工芸品として広く知られており、工芸品を取り扱う店舗や土産物屋で、さまざまなモチーフの張子が並んでいます。

IMG_3607

今回は、高松市内のIKUNAS(イクナス)で高松張子の絵付け体験に参加させてもらいました。
絵付けの道具類は全て貸し出してもらえるので、当日は手ぶらでOK。
受付を済ませ、高松張子についての簡単な解説をしてもらいます。
絵付けする張子は、高松張子の代表的なモチーフである『奉公(ほうこう)さん』または縁起ものの『招き猫』の2種類から選べます。

IMG_3588

さっそく、絵付け体験スタート。

IMG_3589

どんな仕上がりになるのでしょうか。
好きな色を使ったり、特別なメッセージを書きこんでもいい。
思い思いに描けるところが絵付けの楽しみのひとつですね。

IMG_3590

集中すると、つい無口になってしまいますね。

IMG_3605

1時間ほどで完成。せっかくなので記念撮影。
真ん中が見本で、両側は絵付け体験の作品です。
それぞれの個性が表現されていて、とても良いですね。
過去には、瀬戸内の旅の思い出に、巡った島々を張子に描いた人もいたとか。
絵付けした張子は、もちろん記念に持ち帰れます。
張子は軽くて丈夫なので、お土産として持ち帰るのにぴったりですね。
ぜひ、旅の思い出に高松張子の絵付け体験はいかがでしょうか。


IKUNAS 高松張子絵付け体験

所在地/香川県高松市花園町2-1-8 森ビル2F
料金/ひとり1,000円
開催日時/土・日 11:00~16:00まで(1時間程度)
予約/IKUNASサロン係宛に来店の3日前までに電話かメールにて、代表者の名前/参加人数/到着時間を連絡。
電話/087-833-1361
メール/ikunas@tao-works.jp
人数/6名(一回の参加につき)
準備物/なし
内容/奉公さん・招き猫の2種類から選択
http://www.tao-works.jp/ikunas/salon/salon-10.html

瀬戸内Finderフォトライター 小林有美

大きな地図を見る>

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

関連記事

この記事を取材したフォトライター

瀬戸内Finder 編集部

瀬戸内Finder 編集部

地元の皆さんからの写真や、在住ライターの記事で発信する、瀬戸内地域の観光情報サイト、「瀬戸内ファインダー」を作る編集部です。 瀬戸内海を囲む兵庫県、岡山県、広島県、山口県、愛媛県、香川県、徳島県の7県に関わる旬な情報を日々更新しています。   お問い合わせは下記まで Email : staff@setouchifinder.com

「アート」のランキング

「アート」の記事はまだまだあります

アート一覧

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP