神戸観光のおともに。元町で買える名物パン/イスズベーカリー(兵庫県神戸市)

神戸の人気パン屋さん、イスズベーカリー

創業70年。神戸っ子にも観光客にも大人気のパン屋さんがこちら。神戸市の繁華街に4店舗を構えるイスズベーカリーです。

Shelf

中華街『南京町(なんきんまち)』や旧居留地のショッピングエリアから徒歩すぐの『元町(もとまち)店』に並ぶパンは、およそ200種類。
子どもの頃に夢中で眺めた絵本の1ページのように、食パン、菓子パン、惣菜パン、ハード系パン、サンドイッチがずらりと並びます。

Pan_Tile_Mini

端からどんどんトレーに載せてしまいたい気持ちを抑え、まず店内のパンをゆっくり見て回るのがおすすめ。
だって、カレーパンだけで、元町店には5種類あるんですよ!最近人気の塩パンも、なんと3種類あります。

Shiopan

迷ったら、是非『部長の塩こんぶパン』を選んでください。バターの香り高い生地と塩こんぶの相性が最高ですから。

Rusk

お土産には、『焦しバターのラスク』が喜ばれます。フランスパンに香ばしいバターがしっかり染み込んでいて、ひとり占めしたくなってしまうかも。

Long

店内で存在感を放つのは、粗挽ソーセージをフランスパン生地で包んだ『トレロン』。長さ75センチという超ロングなロングセラー商品です。
カットされた商品もありますが、ここは是非一本買いを。粒マスタードが効いていて、飽きる間もなくいけちゃいます。

神戸が誇る有名パン『ハード山食』

毎月7~8種類の新商品が発表され、何度訪れても新しい味に出会える楽しさが魅力のイスズベーカリーですが、お店のこだわりは、すべてのパンの基本となる、生地の美味しさです。

Yamashoku

イーストの使用を抑え、低温で長時間醗酵させる方法を採用しているため、うまみが増し、口どけがなめらかになります。
なかでもこの『ハード山食』は、イスズのパン生地へのこだわりを感じられる一品としてパン好きに長年支持される大人気商品。トーストした時の外側のサクサク感がたまりません。

Honten

三宮(さんのみや)駅に近い本店の看板も、もちろん山食(山型食パン)推しです。レトロな雰囲気が可愛い建物ですよね。
生クリームを使ったしっとり系の食パンもあるので、好みに合わせて試してみてください。


イスズベーカリー
https://isuzu-bakery.jp

本店
住所/兵庫県神戸市中央区布引町2-1-2
電話/078-222-4180
営業時間/8:00~20:00

生田ロード店
住所/兵庫県神戸市中央区北長狭通2-1-14
電話/078・333・4180
営業時間/9:00~22:30

元町店
住所/兵庫県神戸市中央区元町通1-11-18
電話/078-393-4180
営業時間/8:00~21:00

阪神スクラ三宮店
住所/兵庫県神戸市中央区小野柄通8-1-8
電話/078・271・4180
営業時間/8:30~21:00

瀬戸内Finderフォトライター 堀まどか

大きな地図を見る>

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

関連記事

この記事を取材したフォトライター

堀 まどか

堀 まどか

堀 まどか/フォトライター 兵庫県生まれ、在住。実務翻訳、外国人起業家支援、通訳案内士(英語)、そしてフォトライター。 ネットマーケティングの外資系スタートアップで進行管理や顧客サポートを担当。 2011年から、フジサンケイビジネスアイ掲載の週刊コラム『ITビジネス最前線』を英日翻訳しています。 日常の風景や旅先で出会った人の表情など、心に触れるものを写真におさめています。瀬戸内のスポット、暮らしぶり、季節感、食を私目線で切り取ります。 写真ブログ http://riderv328.tumblr.com ツイッター https://twitter.com/Riderv328

Hashtags

旬のキーワード

「おみやげ・お取り寄せ」のランキング

「おみやげ・お取り寄せ」の記事はまだまだあります

おみやげ一覧

Release

瀬戸内リリース

Ranking

記事ランキング

Keyword

人気のキーワード

Hashtags

旬のキーワード

Features

特集

特集一覧
こちらもおすすめ
せとうちを巡ろう!旅行先の「ちょっと先」に行きたい場所が見つかる。
瀬戸内海はいろんな橋や船で繋がる、「めぐる」のに便利な場所。せとうちの魅力を堪能するには、1か所だけじゃもったいない。せっかくなら、もう一足伸ばして、別の魅力も体験しませんか?
PAGE TOP