大人も子供も楽しめる『コスモスまつり』/リフレッシュパーク豊浦(山口県下関市)

2017年10月7日(土)〜15日(日)まで開催されているリフレッシュパーク豊浦の『第29回 コスモスまつり』に行って来ました。
(主なイベントは10/7-10/9のみになります)

リフレッシュパーク豊浦は、下関市豊浦町川棚にある四季折々のお花を楽しめる花公園です。

赤とピンクと白のグラデーション

川棚の山並みをバックに咲き誇る圧倒的な量のコスモスは、想像以上に眩しく、美しいです。
秋の清々しい空気の中で鑑賞するコスモスは、気持ちを晴れやかに、そして華やかにしてくれます。

運がよければ、南下途中の旅する蝶『アサギマダラ』にも出会えるかもしれません。今回の取材中には残念ながら姿を見る事が出来ませんでしたが、施設側の情報では、今年も70頭の飛来が確認出来ているそうです。

コスモスの小径を散歩

『コスモスの迷路』では、コスモスの中を歩き回れる様に通路がつくられ、視界いっぱいに広がるコスモスを観賞しながらの散策が出来ます。
散策しながら、周りをコスモスに囲まれた中での写真撮影も楽しめます。

彩りを添えるメキシカンセージ

園内では、メキシカンセージも一面に咲いていました。
紫の色が、秋空によく似合います。

リフトを使い、高所からコスモス畑を見る事が出来る体験イベント『空中散歩』(大人300円、小中学生200円、小学生未満100円)もありました(10/7-10/9のみ開催)。

子どもたちに大人気!伝説の青龍!

リフレッシュパーク豊浦のもう一つの目玉とも言えるのが、川棚に伝わる『青龍伝説』にちなみ青龍の姿をしている巨大遊具『ドラゴンスライダー』です!
幼児から小学校低学年くらいまでの子ども達に大人気の遊具で、沢山の歓声が響き渡っていました。
胴体は、ロープ素材なども使い工夫されたアスレチック仕様となっており、小さいすべり台もついていますし、青龍の口から伸びたローラーコースターで、一気に滑り降りる事も出来ます。
ここまで、オリジナリティとフォルムにこだわった遊具も非常に珍しいと思います。
個人的なランキングでは、かなりの上位に入るオススメ遊具です!

季節に合わせて色々なお花が咲く芝生のある公園に、家族でピクニックに出掛けてみてはいかがでしょうか?


リフレッシュパーク豊浦
所在地/山口県下関市豊浦町大字川棚2035番地9
最寄り駅/JR川棚温泉駅 車5分(徒歩30分)
営業時間/8:30-17:00
定休日/12/28〜1/4
電話/083-772-4000
入場料/大人200円、小中学生100円
http://www.refreshpark.jp/riyou.html
コスモスまつりhttp://www.city.shimonoseki.lg.jp/www/contents/1465362603442/index_k.html

瀬戸内Finderフォトライター やすむろ ヨシヒサ

大きな地図を見る>

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

関連記事

この記事を取材したフォトライター

やすむろ ヨシヒサ

やすむろ ヨシヒサ

やすむろ ヨシヒサ / フォトライター グラフィックデザイナー/プランナー 全国18地域に拡がるみんなの移住計画ネットワーク『山口移住計画 』代表。 山口県を中心に様々なマチ・ローカル界隈に関わり、県内外にネットワークを構築。 Iターンだからこそ見えてくる景色やモノコトを丁寧にお届けします! ウェブサイトデザイン〜パッケージデザインまで、トータルブランディングも承ります! ヤスムロプラン http://www.yasumuro-plan.net

「アート」のランキング

「アート」の記事はまだまだあります

アート一覧

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP