あのもみじ饅頭がアイスに! 廣島銘菓アイスもみじ/スペースエイジ(広島県広島市)

瀬戸内No.1のお土産グルメを決める戦い『瀬戸内おみやげコンクール』。
現在、一次選考を通過した選ばれし22のお菓子やスウィーツたちが最終選考にエントリーしています。
瀬戸内Finderでは、そんな22のお土産グルメを全部試食して一つずつレポートしていきます。
この記事を見て気になったら、みなさんも『せとうちマルシェ』で購入してみてくださいね!

廣島銘菓アイスもみじ

広島のお土産グルメと言えば、言わずと知れた『もみじ饅頭』。
ですが、今回レビューする商品は広島生まれの『アイスもみじ』です。

この『アイスもみじ』、調べてみるとバニラ味からストロベリー味、抹茶味、キャラメル味、クリームチーズ味など、いくつかのバリエーションがあるようですが、瀬戸内おみやげコンクールでベスト22に残っているのは広島産レモンを使用した『レモン味』。
というわけで、早速レモン味の『アイスもみじ』を取り寄せましたよ!

届いたのは、もみじ饅頭と同じ形のモナカアイス。
袋を開けると、モナカの香ばしくも優しい香りがフワリと漂ってきます。
あ、言い忘れましたが、僕は酸味を愛する男。
もちろんレモンも大好きです。
だから、この中に入っているレモンアイスに期待が膨らみます!

広島レモンの爽やかさたるや!

一口食べてみると、とっても爽やか!!
コクのあるミルクアイスをベースに、広島名産であるレモンの酸味がきいています。
そして、昔懐かしいアイスクリンのような食感です。
結論を言うと、このアイスは危険。
さっぱり爽やかだから、いくらでも食べてしまいます。
こうして記事を書いている最中もマジで止まらない。
「ミルクのコク&レモンの酸味の融合たまらん」と、立て続けに3つも食べちゃいました。

最後にもう一度警告しておきます。
このアイスは危険。
美味しいからって、3つも4つもいっぺんに食べないように。


『スペースエイジ』の廣島銘菓アイスもみじ
↓お取り寄せはこちらから!
https://setouchibrand.jp/products/omiyage.php

瀬戸内Finderフォトライター 千葉大輔

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

この記事を取材したフォトライター

千葉 大輔

千葉 大輔

千葉大輔/フォトライター 1985年生まれ、徳島県三好市出身、徳島市在住。 大学卒業後、徳島の出版社にて様々なMOOKの編集長を務め、2014年4月フリーランスのフォトグラファーとして独立しました。 写真と同時に、コピーライター、エディターとしても活動してます。つか、他にも商品開発やなんやら、いろんなことやってます。求められれば何でもやる、徳島人のくせに阿波踊りドヘタ、そんな僕です。よろしくどうぞ。 http://www.quareal.net/

「おみやげ・お取り寄せ」のランキング

「おみやげ・お取り寄せ」の記事はまだまだあります

おみやげ一覧

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP