中国茶も楽しめるおしゃれドミトリー/瓦町ドミトリー(香川県高松市)

香川県高松市の中心地、ことでん瓦町駅からすぐの場所に位置する『瓦町ドミトリー』。店主の気さくで明るい人柄とアットホームな雰囲気が人気で、多くの旅人がここへ宿泊したいと利用者が後を絶たないドミトリーです。

駅近の好立地が嬉しい!

今回ご紹介する『瓦町ドミトリー』は、商店街からも徒歩ですぐの場所にあります。周辺には洋食店や居酒屋など飲食店も多く、地元ならではのグルメが楽しめます。ブルーレンガの壁面が目印です。

ドミトリースペースはなんと、家具職人であるオーナー山本梨紗さんのご主人の手作り!2段になった部屋は、それぞれの大きさや形が違い、飽きないスペース展開。今日はどの部屋に泊まれるかな?と訪れる度に楽しみが増すのが魅力なんです。

部屋の中はこんな感じ。小スペースに感じそうですが、中に入れば意外と広く、男性でもゆったり足を伸ばせる空間です。しっかりと仕切りがあり、個室感覚で楽しめるので、自分だけの秘密基地のようなワクワク感があり、存分にプライベート時間を過ごせます。

お水はセルフサービス。ポットも完備しているので、お茶を自由に楽しめるのもいいですね。どこを切り取っても手作り感とおしゃれ感があり、リラックスできます。女性に人気なのも納得です。

1階にあるトイレやシャワースペースは共同使用です。カラフルに塗られたドアがとてもcute。もともとカフェスペースだった場所をリノベーションしているんですよ。手作り感がある雰囲気が旅の心地良さを誘います。女性も安心して宿泊できると評判なんです。

本格中国茶が楽しめる!

1階には中国茶専門カフェ『ショワシノワ』があります。山本さんが直接現地で買い付けた多彩な茶葉を使い、本格的な味わいが楽しめます。中国語や英語で会話できるのも嬉しい限りですね。

店内は座敷があり、ゆったりと過ごせます。本場の中国茶を楽しめるので、地元の人も多く集いますよ。山本さんの明るく気さくな人柄も人気で、自然とドミトリーに宿泊する人のコミュニティの場にもなっています。

店内にずらりと並ぶ茶葉!茶葉による効能やおいしい淹れ方なども気軽に伝授してくれます。丁寧に説明してくれるので、いろんな味わいを楽しんでみたくなりますよ。ほっと一息つける、おいしい中国茶を飲みながら、旅を語らうのも楽しい時間です。

お土産に中国茶もおすすめ!

店内ではお土産にも最適な茶葉を販売しています(1個200円〜)。形も可愛いいので誰かにプレゼントしたくなっちゃいますね。お家用やこれからの旅の続きのお供に購入していく人も多いんですよ。コンパクトで軽く、おしゃれなパッケージも人気の秘密です。

丁寧に中国茶を淹れてくれるオーナー・山本さん。旅が大好きな山本さんとの会話も楽しいはず。香川県でも中国茶専門店はここだけです。香川県に居ながらにして、異国情緒あふれる素敵なドミトリー。ぜひ気軽に宿泊してみてくださいね。


瓦町ドミトリー
所在地/香川県高松市塩上町1-4-16
最寄駅/ことでん瓦町駅
瓦町駅へのアクセス
電話/090-8979-9981
チェックイン/16:00〜22:00
チェックアウト/10:00まで
宿泊/1泊3250円
https://www.facebook.com/KawaramachiDormitory

瀬戸内Finderフォトライター 山地美奈

大きな地図を見る>

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

関連記事

この記事を取材したフォトライター

山地 美奈

山地 美奈

日本で一番小さな県「うどん県=香川県」。 観光地だけじゃない、うどんだけじゃない、地元ライターしか知らない、ギュッと詰まった町の魅力をお届けできたらなぁ〜と思っています。

「ホテル・宿」のランキング

「ホテル・宿」の記事はまだまだあります

ホテル・宿一覧

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP