道後女子旅、ここだけはおさえたいスポット/道後温泉エリア(愛媛県松山市)

女性旅の人気スポットとして高い評価をうける道後温泉。女性になぜ人気なのか、今回はこれがあるから選ばれる、とっておきのスポットをご紹介します。

女性支持ナンバーワン。縁結び『圓満寺』

まずは、道後温泉本館の裏手にある『圓満寺』。無数にぶらさがる結び玉の画像がここ最近、インスタグラムをにぎわせています。縁結びが御利益とあって、この寺目的で道後をめざす女性も少なくないんです。

カラフルな縮緬生地と湯玉のようなカタチがとっても愛らしい結び玉(1つ300円)。一つひとつ地元の女性が手づくりしているからか、手にもつと温かみが伝わってきます。境内に結んでもよし、持ち帰ってもよし。

小路必見!昔なつかし射的屋キューピー

小路と坂がまちの表情をゆたかにする道後エリア。さきほどの圓満寺も坂の途中にあり、次に紹介するスポットも、道後のメインストリートから小路に入ったところに。丸く光る看板に『射的』の文字が。

ここは昔なつかしの射的屋さん。ズラリと並んだ的のキューピー人形も写真を撮りたくなるかわいさでしょ。湯上りの一興、盛り上がることまちがいなし。射的屋キューピー(道後湯之町6-20/5発300円)。

極上のおみやげ&カフェ『歩音-あるね-』

女子旅を盛り上げるのは、こだわりのおみやげと癒しのカフェタイム。両方をかなえるのが道後商店街から徒歩1分、築100年以上の民家がいい風情出している『歩音』です。

1階のショップには、愛媛の民芸、手芸、工芸、食べ物と、センスフルなおみやげ品がそろい踏み。愛媛みやげの、女子ウケ必至のセレクトショップです。

レトロ柄とサイズ感がたまらないクラッチバック(税別5,200円)を発見。地元の布作家さんが不要になった着物をリメイクしたそう。地元の鉄工所さんが作ったという鉄のモチーフにもグッときます。

愛媛の伝統工芸『砥部焼』も女性が好みそうなものばかり。

2階のカフェスペースでは、地元の食材を生かしたスイーツ、老舗の和菓子(地元の人に愛される『西岡菓子舗』さん)と抹茶のセット、愛媛の地ビールや希少な紅茶などのドリンク類、『おむすび膳』(地元食材オンパレード、めちゃくちゃオススメ)などがあじわえます。

こちらは、ぜひ食べてほしい逸品の『道後ロール』。
道後には、いくつかの店でそれぞれのオリジナルロールケーキがあるんですよ。丁寧に手作りした、地元食材を生かしたローカルスイーツ『道後ロール』めぐりもたのしいかも。

女性に支持されるモノ・コトは、『かわいい』だけでなくって、地域の文脈、想いを落とし込んでいるところばかり。そこに、ホンモノのときめきが生まれる気がします。

小路に入ってみる、坂道をのぼってみる。歩きかたをちょっと変えると、道後の旅がもっともっとたのしくなりますよ。


歩音-あるね-
所在地/愛媛県松山市道後湯之町3-16
営業時間/11:00~19:00 ※カフェは18:00(L.O.17:30)まで
定休日/水曜(祝日の場合は翌日休み)
http://www.dogo-tsubaki.com/arune/

瀬戸内Finderフォトライター ハタノエリ

大きな地図を見る>

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

関連記事

この記事を取材したフォトライター

ハタノ エリ

ハタノ エリ

1978年宮崎県生まれ。愛媛県松山市在住。 新聞記者のちフリーライター。 日常にも、おもてなしの心があふれる愛媛。2年前、この地を離れても忘れられず、2017年春、戻ってきました!訪れたらきっと、大好きになる。そんな確信があるからこそ、誰かの「愛媛行き」を、グッと後押しする記事を書いていきたい。

「おみやげ・お取り寄せ」のランキング

「おみやげ・お取り寄せ」の記事はまだまだあります

おみやげ一覧

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP