香川が誇るマルチクリエイター「平賀源内」のルーツを探る!/平賀源内記念館(香川県さぬき市)

歴史に名を残した香川の偉人といえば、弘法大師 空海を一番に思い浮かぶ人が多いのでは?
彼の他に忘れてはいけないのがこの人、平賀源内(ひらが げんない)。
地元の人からも身近な存在として「源内さん」の愛称で親しまれている彼の記念館が、ここ香川県さぬき市の志度にあります。

歴史ロマン!『平賀源内記念館』

『平賀源内記念館』は、戦後から『平賀源内先生遺品館』として存在していたものを移転し、平成21年にオープンしました。

平賀源内の足跡を辿る展示

館内は、全国各地源内さんの活躍した場所を旅するように、「志度・高松」「長崎」「伊豆・秩父・秋田」「江戸」の4地域ごとに業績がまとめられています。
1週間前に予約をすれば、館内案内も受けることができますよ。

享保13年(1728)に、讃岐国寒川郡志度浦(現在の香川県さぬき市志度)で生まれた平賀源内。
『天狗小僧』と呼ばれるきっかけとなったからくり掛け軸『お神酒天神』をはじめとし、高松藩の重臣・木村季明に求められて作った磁針器のレプリカや量程器(現在の万歩計)などが展示されており、その発明の才には目を見張るほど。

多岐にわたって活躍した平賀源内

源内さんの奇才ぶりはとどまることを知らず、本草学者・蘭学者・発明家・芸術家・地質学者など、生涯実に様々なジャンルで花を咲かせました。

彼の偉業の足跡は、なんと教科書でも馴染みのある『解体新書』にも。
解剖図を手がけた小田野直武は、源内さんから西洋絵画の技法を学んだ秋田出身の画家。
源内さんと著者の杉田玄白が親友だったという縁から、小田野直武がこの『解体新書』の挿絵を担当することになったのだといわれています。
歴史的にとても有名なこの解剖学書に、源内さんが関わっていたとは知りませんでした……!

何か忘れている気がしたあなた。
そう、平賀源内を知る上で欠かせないのが、この『エレキテル』ですよね。
エレキテルは、日本で初めて電気を発生させた、摩擦による静電気発電装置。
館内では、国の重要文化財に指定された東京エレキテルと、さぬき市志度の平賀家に伝わる香川のエレキテルの2種を鑑賞することができます。
この他にも、映像で紹介する『源内奇才劇場』や、エレキテル体験ができるコーナーなどもありますよ。

モダンな源内グッズも要チェック

お土産コーナーでは、著作『番椒譜(ばんしょうふ)』に記された黄色の唐辛子を原料にした『源内七味』、源内さんをモチーフにしたワインやコーヒーなども購入できます。

一番人気は、こちらの『源内和三盆』。
なんと讃岐の和三盆づくりは、高松五代藩主・松平頼恭公が平賀源内に製造を命じたことに始まるのだとか。
真ん中に源内さんがプリントされた和三盆が配置されており、販売場所が限られているため、記念館を訪れたら要チェックの一品です。

マチ付きの『ロゴトートバッグ』は、大容量で使い勝手も良いと評判。
館内には、他にもステッカー・アクセサリー・ポストカードなど源内さんグッズがたくさんあるので、是非お気に入りの源内さんを探してみてくださいね。

『平賀源内旧邸』にも足を運ぼう

徒歩で約15分の場所にある『平賀源内旧邸』は記念館本館と共通のチケットになっており、セットで訪れることができます。
本館では観光レンタサイクル『源チャリ』もあるので、そちらを利用してもいいですね。

こちらでは、源内が作ったとされる『源内焼』を復元する作業などが日々行なわれているそう。

旧邸の裏に広がる『平賀源内先生ゆかりの薬草園』では、源内薬草研究会によって100以上の種類の薬草が育てられています。
施設内では、この薬草(どくだみ・エビス草・ジュズダマ・アロエ)を用いた『源内健康茶』が購入可能。
クセがなくとても飲みやすいお茶で、試飲ができる嬉しいサービスも。

現代でも地域を見守る平賀源内


▲施設の東側に立つ『平賀源内先生銅像』。足元にはエレキテルが

彼が生まれたこのさぬき市では、市内の小学生を対象に科学実験講座『平賀源内先生こども科学教室』が開催されており、サイエンスを身近に感じることができ大変人気なのだそう。
源内さんは今でもこの地や住民を活性化させるとともに、そっと見守ってくれている存在なんですね。

いかがでしたか?
生涯51年のうち、28年をここ香川県さぬき市の志度で過ごした平賀源内は、今でも地元の方々に親しまれ、愛され続けている香川の偉人。
そんな源内さんに出会いに、平賀源内記念館に訪れてみませんか?


平賀源内記念館
住所/香川県さぬき市志度587-1
電話/087-894-1684
営業時間/9:00~17:00
定休日/月曜日(祝日、振替休日の場合はその翌日)・年末年始(12/29~1/1)
駐車場/有
https://hiragagennai.com

平賀源内旧邸
住所/香川県さぬき市志度46-1
電話/087-894-5513
営業時間/10:00~16:00
定休日/月曜日(祝日、振替休日の場合はその翌日)・年末年始(12/29~1/1)
駐車場/有

最寄駅/高松琴平電気鉄道志度線 琴電志度駅
琴電志度駅までのアクセスはコチラ

瀬戸内Finderフォトライター 山田 芽実

大きな地図を見る>

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

関連記事

この記事を取材したフォトライター

山田 芽実

山田 芽実

香川生まれ。 高校卒業後、米国・京都・香川・東ティモールを経てまた香川在住。 地元のすてきさを改めて発見中。 絵を描いたり写真を撮ったりしています。

Hashtags

旬のキーワード

「アート」のランキング

「アート」の記事はまだまだあります

アート一覧

Release

瀬戸内リリース

Ranking

記事ランキング

Keyword

人気のキーワード

Hashtags

旬のキーワード

Features

特集

特集一覧
こちらもおすすめ
せとうちを巡ろう!旅行先の「ちょっと先」に行きたい場所が見つかる。
瀬戸内海はいろんな橋や船で繋がる、「めぐる」のに便利な場所。せとうちの魅力を堪能するには、1か所だけじゃもったいない。せっかくなら、もう一足伸ばして、別の魅力も体験しませんか?
PAGE TOP