本、BAR、国際交流!? +αが魅力的な広島中心部のホテル&ゲストハウス3選 (KIRO 広島 -THE SHARE HOTELS-/広島ゲストハウス縁/36HOSTEL)

平和記念公園や原爆ドーム、お好み村など、広島市の主要観光地へのアクセスも良好! しかも泊まる+αの魅力がある注目の宿をご紹介します。

#1 KIRO 広島 -THE SHARE HOTELS-

最初にご紹介する『KIRO 広島 -THE SHARE HOTELS-』は2019年9月にオープンしたホテル。原爆ドームや平和記念公園から徒歩約9分、お好み村からは徒歩約3分という、広島市中心街のど真ん中にあります。

アクセスの良さはもちろんのこと、リハビリプール付きの整形外科病院だったという築29年の鉄筋コンクリート建物ならではの重厚感や当時のユニークなデザインを活かした意匠も見どころ。
例えばドーム型の窓がせり出した場所は屋内プールがあった場所なのですが、その中はというと……

ご覧の通り、アールの窓やプールサイドのコンクリート・タイルの質感をそのまま活かしたまるでアトリウムのようなバーラウンジが出現。広島が世界に誇る植物屋『叢(くさむら)』のワイルド系ボタニカルや、広島の独立系書店『READAN DEAT』がセレクトした本が超クールな空間に彩りを添えています。宿泊者の朝食会場になるほか、地域交流の拠点としてイベントも開催されています。

1階ロビーにあるのは瀬戸内ゆかりのギフトを揃えたPOP-UP SHOPと、ムラカミジン氏プロデュースのドリンクスタンド「cicane -liquid stand-」。いずれも宿泊以外の方も利用可能。毎日、地元の買い物客や観光客で賑わっています。(cicaneは原則火曜定休。詳細は公式サイト参照)

客室は1人利用~6人定員まで全11パターン、49室あります。ロフトのあるお部屋もあり、グループ旅行者や家族連れに人気だそう。

瀬戸内ローカルへの分岐路(=KIRO)をコンセプトに、広島市の中心から新たな旅路を提案するKIRO広島。瀬戸内旅行の新たな拠点として見逃せない存在になりそうです。


KIRO 広島 -THE SHARE HOTELS-
住所/広島県広島市中区三川町3-21
電話/082-545-9160
チェックイン15:00〜24:00 チェックアウト10:00
アクセス/広島電鉄本線・白島線八丁堀電停から徒歩約6分
https://www.thesharehotels.com/kiro/

#2 広島ゲストハウス縁

次にご紹介するのは、広島で1・2を争うディープな街・横川にある『広島ゲストハウス縁』。JR広島駅から2駅のJR横川駅で下車徒歩約3分。元は街の家具屋だった場所を代表である正垣紅さんがたくさんの仲間・同志と共に、床も、ベッドも、壁もすべて手作りして始めたゲストハウスです。

各ベッドには庄原、三原など広島県の23市町の名前。泊まるとその町に行きたくなる、そんな想いを込められているそう。男女共用部屋や女性専用ドミトリーのほか、和個室もあります。

1階には広島のこだわりの食材とお酒、料理がいただける「Bar」があります。宿泊者にはここでウェルカムドリンクが毎晩1杯振る舞われます。地元の人も多く訪れるこのバーでは、夜な夜な世代と国籍を越えた交流が毎晩活発に行われているとか。これこそが、旅の醍醐味が味わえる空間!

スタッフはアメリカ人、台湾人、日本人となんとも国際色豊かなメンバーが勢ぞろい。自らを「呑んで、泊まれる、観光案内所?!」と称するように、広島に住む人、訪れる人双方の”プラットフォーム”のような場所。旅の途中、あなたも誰かとここで、新たなご縁を紡いでみませんか?


広島ゲストハウス縁
住所/広島県広島市西区横川町2-10-1
電話/082-559-1779
チェックイン15:00〜22:00 チェックアウト10:00
アクセス/JR横川駅から徒歩約3分
https://hostel-en.com

#3 36Hostel(サルホステル)

最後にご紹介する『36Hostel』は、広島名物の路面電車「十日市町駅」から徒歩わずか2分。平和記念公園や原爆ドームも徒歩10分という、これまた広島観光にはもってこいの好立地にあります。

『36Hostel』の特徴は「本」がたくさんあること。写真集やアート本、デザインや建築関連の洋書など、本好きのオーナー夫妻によってきちんと選書された質のいい本が置かれていて、旅人はそれを自由に手に取り、また本を介して国籍を超えた旅人同士の交流が生まれるという贅沢な旅の愉しみがそこにはあります。

隣接する建物にある『36Coffee&Books』は、旅が好きでいつかはゲストハウスをやりたいと思っていた広兼さん夫妻が『36Hostel』より先に始めたブックカフェ。現在は朝8時半から10時半 (※月曜定休)の2時間だけ営業し、おもに宿泊客が朝食に利用することが多いそう。特製クロワッサンサンドやドリップコーヒーやラテなど、エスプレッソ系ドリンクがいただけます。

宿のお部屋は男女混合のドミトリー室と、女性専用のドミトリー室、ダブルベッドがあるプライベートルームの3タイプ。世界を旅したオーナー夫妻のセンスが随所に見られる素敵な空間になっていて、ここに宿泊したお客さんが『36Hostel』を気に入りすぎてこの町に引っ越したという逸話もあるほど。

「旅が大好きなあなたならきっと気にいってしまうはず」そう思わずにはいられない素敵な街の宿『36Hostel』。あなたもここで、旅の思い出の1ページを紡いでみてはいかがでしょう。


36Hostel(サルホステル)
住所/広島市中区十日市町2-10-17
電話/070-5527-3669
アクセス/広島電鉄 十日市町電停から徒歩2分
チェックイン16:00〜21:00 チェックアウト10:00
※36Coffee&Booksは8:30〜10:30営業 (月曜定休) 
http://36hostel.com

瀬戸内Finderフォトライター イソナガ アキコ

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

関連記事

この記事を取材したフォトライター

イソナガ アキコ

イソナガ アキコ

約10年のWEBディレクター業ののち、2014年よりフリーライター。 撮影を含む仕事も増える中、カメラ熱も上昇中。 2019年、インディペンデントな本屋さんを応援する「あいだproject」を創立。 本や本屋を起点にしたイベントをあれこれ妄想しては実行中。 URL/http://isonaga.wixsite.com/ikka

「ホテル・宿」のランキング

「ホテル・宿」の記事はまだまだあります

ホテル・宿一覧

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP