2021.2.2
アート

あっちもこっちも猫・ねこ、ネコ!瀬戸内「猫」に出会う旅4選/愛媛県・徳島県・岡山県

サイクリング、アート、グルメ、名所旧跡めぐり、絶景…瀬戸内を旅する理由はたくさんありますが、今回は目先を変えてちょっと変わった旅行プランをご紹介。それは、かわいい猫ちゃんたちににスポットを当てた「猫を巡る旅」!

猫好きさんはもちろんのこと、癒やしを欲しているあなたにもぴったりの、秘密の瀬戸内猫スポットを4ヶ所ピックアップ。雄大な瀬戸内の景色と愛らしい猫の姿をチャージすれば、きっと明日からの活力も湧いてくるはず! 瀬戸内の猫たちは、いつでもあなたのお越しをお待ちしていますニャ!

①【愛媛県】島民10人強、猫100匹以上。猫の楽園「青島」

aoshima3

aoshima3

瀬戸内の猫スポットを語る上で絶対外せないのが、愛媛県大洲市長浜町にある「青島」。周囲4キロメートルの島に、100匹以上の猫が暮らしています。1日往復2便の船に乗って降り立てば、まさにここは猫の楽園…!人懐っこい猫たちと、写真を撮ったり、遊んでもらったりしながら至福の時間を過ごしてみては?

aoshima5

餌やりは必ず『ネコのエサ場』で。島で暮らす方の敷地内には入らないなど、最低限のマナーは守って、人にも猫にも優しい心配りは忘れないようにしましょう。


青島
住所/愛媛県大洲市長浜町青島

定期船『あおしま』
時刻表/1便 8時00分(長浜港発) 8時45分(青島発)、2便 14時30分(長浜港発)16時15分(青島発)
乗船券/大人(12歳以上)700円(片道)、小人(6歳以上12歳未満)350円(片道)
運休日/天候次第で欠航の可能性アリ
駐車場/有り(のりば前)
http://www.city.ozu.ehime.jp/soshiki/nagahamash/0375.html

>島民10人強、猫100匹以上。猫の楽園/青島(愛媛県大洲市長浜町)

【徳島県】猫たちが迎える、みかん農家さんのブックホテル「あおとくる&古書ブン」

徳島県の東部、ビッグひな祭りでも有名な「勝浦町」。この地に、徳島初の「ブックホテル」をオープンしたのが、みかん農家後継者として東京から移住した石川 翔さん・美緒さんご夫妻。

古民家を改修して営む1日1組限定のゲストハウス「あおとくる」では、ブリティッシュショートヘアの「あお」くんがお出迎え! キリッとした聡明なお顔とがっしりとした手足と健康的なボディが魅力的。

併設されている予約制古書店「古書ブン」には、顔の半分で色が違うチャーミングな猫店長のブンちゃんがいますよ。

新しい本との出会いに胸躍らせながらじっくり読書タイムを過ごすもよし。四季折々の畑で採れた野菜を使って一緒に夕飯や朝食を作ったり、川べりの屋外テントサウナで爽快な汗を流すもよし。かわいい猫ちゃんたちに見守られながら、おふたりの心温かいおもてなしを心ゆくまで楽しんで。

ホテルと古書店は、みかん収穫繁忙期の11月から3月を除いてオープンしています。※現在、新型コロナウイルスの状況を鑑みて期限を決めず休業しています。


みかん農家の宿 あおとくる&古書ブン
住所/徳島県勝浦郡勝浦町三溪林25
チェックイン16:00 チェックアウト11:00
電話/090-5525-6299
営業時間/要問い合わせ(※11月~3月までは繁忙期)
宿泊/1泊・1名8,000円(夕食・ワンドリンク付、朝食付)
https://aotokuru.com
予約サイト https://www.airbnb.jp/rooms/23046615

>ようこそ!猫たちが迎える徳島初のブックホテルへ/みかん農家の宿 あおとくる&古書ブン(徳島県勝浦郡勝浦町)

③【岡山県】福を呼ぶ!『招き猫美術館』でMY招き猫を作っちゃおう♪

築100年の古民家をリノベーションした館内に、全国から収集した招き猫がずらーり!その数なんと約700体! 招き猫に関する作品の調査・研究・収集・展示・教育普及活動を行なう、全国でも珍しい「招き猫美術館」が、岡山県にあります。

別館では、招き猫の絵付け体験(税込1700円/平日は要予約)もできますよ。まずは3体の素焼きの猫から一つ選びましょう。右手を挙げた猫は金運を招き、左手を挙げた猫は人(客)を呼ぶといわれているのだとか。金色は『お金』、赤は『病封じ』、ピンクは恋愛成就。何色に塗るのか考えるのも楽しい時間です。自分だけの招き猫を連れて帰れば、なんだかきっとご利益ありそう!


招き猫美術館
住所/岡山県岡山市北区金山寺865-1
電話/086-228-3301
開館時間/10:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日/水曜日
入場料/一般600円、小・中学生300円
http://www.manekineko-m.jp
最寄り駅/JR玉柏駅
玉柏駅へのアクセス

>福を呼ぶ!岡山のパワースポット『招き猫美術館』/招き猫美術館(岡山県岡山市)

④【徳島県】猫尽くしのユニークな神社「お松大権現」

徳島県阿南市にある『お松大権現』は通称『猫神さん』と呼ばれています。こちらには、狛犬ならぬ「狛猫」をはじめ、お不動さんや七福神まで、ぜーーーーんぶが、猫ちゃんになっているんです!

それは江戸時代のこと。権力をかさに着た富豪のせいで、借金を捏造され全てを失った庄屋がいました。やがて未亡人となった妻が無実を暴こうと奉行や藩主らに直訴するも死罪に。その無念を晴らしたのは飼い猫でした。富豪や奉行たちを代々苦しめ、両家は断絶したのです。
この猫の仇討エピソードにちなみ、猫の置物を奉納する人が現れるようになりました。そしていつしか奉納された猫の置物を持ち帰り、願いが叶えばもう一体つけて返す…そんな方法が定番化。境内には現在、約1万体の猫の置物があるそうです。

悪徳奉行らをやっつけたことから、「勝負に勝つ」と勝訴必勝、志望校合格、開運等にご利益があるといわれている『お松大権現』。お守りにも、もちろん猫がいますよ。猫ちゃんを味方につけて、必勝祈願!受験生を持つご家族のみなさんにもオススメの神社です。


お松大権現
住所/徳島県阿南市加茂町不ケ63
電話/0884-25-0556
https://nekogami.jp/index.htm

>合格祈願は猫神さんにおまかせ!猫尽くしのユニークな神社/お松大権現(徳島県阿南市)

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

関連記事

この記事を取材したフォトライター

瀬戸内Finder 編集部

瀬戸内Finder 編集部

地元の皆さんからの写真や、在住ライターの記事で発信する、瀬戸内地域の観光情報サイト、「瀬戸内ファインダー」を作る編集部です。 瀬戸内海を囲む兵庫県、岡山県、広島県、山口県、愛媛県、香川県、徳島県の7県に関わる旬な情報を日々更新しています。   お問い合わせは下記まで Email : staff@setouchifinder.com

Hashtags

旬のキーワード

「アート」のランキング

「アート」の記事はまだまだあります

アート一覧

Release

瀬戸内リリース

Ranking

記事ランキング

Keyword

人気のキーワード

Hashtags

旬のキーワード

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP