しまなみ海道を渡って!今治で行きたいおすすめスポット8選まとめ/愛媛県今治市

しまなみ海道を渡って今治市へ。さぁ、どこ行く?

“サイクリストの聖地”として今や世界にその名を轟かせる「しまなみ海道」。もちろん、ドライブにももってこいの絶景ルートです。
瀬戸内在住の方なら、もう何度も渡ったという方もいらっしゃいますよね。

さて、そんな「しまなみ海道」を広島県・尾道市側から渡って、途中の島では出発前に調べまくったスポットに行けるだけ行って、無事に今治市に到着! ……だけど目的地である今治市の観光スポットを調査するのをすっかり忘れて、「さて、どこ行こう?」と少し困ってしまったこともあるのでは?(私がそうでした……。)

そこで今回は、しまなみ海道・来島海峡大橋を渡った周辺のおすすめスポットをまとめました!

①今治城|“日本三大水城”のひとつ!

愛媛県今治市の海岸近くにある『今治城』は、香川県の高松城、大分県の中津城と共に『日本三大水城』の一つ。『日本百名城』にも選定されています。

今治城の天守内には藩主着用の鎧や刀剣、書画など貴重な収蔵品が展示されているほか、今治地方の自然・生き物を紹介する自然科学館も併設されています。これがまたマニアックで夢中になること必至。「これ何!?」と思わずはしゃいでしまうレア&ユニークな展示内容にテンションが上がりますよ!

天守の最上階の回廊にも出ることができ、そこは360度の絶景です。敷地のすぐ外側に瀬戸内海が広がり、そこに浮かぶ島々や『しまなみ海道』の橋も見渡せますよ。


今治城
住所/愛媛県今治市通町3-1-3
電話/0898-31-9233
開館時間/9:00~17:00
休館日/12月29日~31日、その他臨時休業あり
観覧料/一般520円、学生260円、高齢者(65歳以上)420円
https://www.city.imabari.ehime.jp/museum/imabarijo/

天守から『しまなみ海道』も望める、瀬戸内海に面した『日本三大水城』の一つ!/今治城(愛媛県今治市)

②喜助の湯・喜助の宿|天然温泉、カフェ、カプセルホテル。

『しまなみ温泉 喜助の湯/喜助の宿』は、サイクリストの「ほしい!」を満載した大充実のスポット。
天然温泉・岩盤浴をはじめ、食事処、カフェ、カプセルホテル、1万冊のコミックルームなどなど、まる1日、いや2日3日も過ごしたくなる施設です。

防犯カメラ付き自転車ロッカーやサイクルスタンド、レンタル自転車もあり、サイクリングの拠点にもぴったり。
子どもたちのためのキッズパークもあるので、ファミリーで訪れても楽しいですよ!


しまなみ温泉 喜助の湯・喜助の宿
住所/愛媛県今治市中日吉町1-2-30
電話/0898-22-0026
営業時間/温泉6:00~24:00(最終受付23:15)
http://kisuke.com/yu-imabari/

しまなみ海道サイクリスト必見!遊べる・泊まれる天然温泉施設/しまなみ温泉 喜助の湯(愛媛県今治市)

③フランス屋(今治商店街)|たった4種類のパンに心奪われる。

来島海峡大橋を渡って自転車で約30分、今治北ICからなら車で約10分の場所にある『今治商店街』。この周辺もぜひ立ち寄りたいスポットです。

2本並ぶ大通りのうちの1本『広小路』を真っ直ぐ進み、今治港から数えて3つ目の信号で右の路地に入っていくと現れる『フランス屋』。昭和40年創業のベーカリーです。
売られているのはこの4種類だけ。食パン1斤240円、フランスパン120円にバタークリーム入りは200円、ドーナツ70円。すべて税込の値段は、20年前からずっと据え置きです。

お店を営む日和佐明美(ひわさあけみ)さんは、ご主人亡き後、たった1人でパンを焼き販売してきました。ご主人が修業時代、九州で学んだレシピを今も守っています。
1人になってもずっと、決まって朝6時からパンを仕込み焼き続けている明美さん。
「1人でできる範囲で」作る手づくりの品のため数量は限定。ドーナツは9時頃から、食パンとフランスパンは10時頃からお店に並びます。
これからも、今治にこの味があり続けますように……!


フランス屋
住所/愛媛県今治市共栄町3-3-1
電話/0898-22-3294
営業時間/9:00~18:00頃
定休日/日曜日

さっぱりしていて美味しくて。今治商店街『フランス屋』のパンは毎日でも食べたいパン。/愛媛県今治市 今治商店街

④玉屋サントノーレ(今治商店街)|有名すぎるミルクセーキ。

『広小路』を脇へ入った所にある洋菓子店『玉屋サントノーレ』。店内には有名人のサインがぎっしり並んでいます。
パティシエが手がけるブランデーケーキや可愛いショートケーキも素敵ですが、夏場は一旦お休み。5〜9月の夏季はかき氷専門店に変身し、なんと40種近くのメニューが楽しめます。

中でも絶大な人気を誇るのがミルクセーキ! 細長いグラスにこんもりと盛られたその姿は一見アイスクリームのよう。ストローではなく、長いスプーンがついています。
そう。ミルクセーキも『かき氷』メニューの一つに数えられていて、飲むのではなく、“食べる”のです。
口に含むとなめらかに溶けて、一般的なかき氷とは違い、またアイスクリームともシャーベットとも違うその食感は、ちょうどふわふわと積もったばかりのまっさらな雪のよう。牛乳と卵がまろやかな甘みでまとめられた、素朴で優しいお味。
今治商店街に行くなら、ちょっと並んでも食べたい人気商品です。


玉屋サントノーレ
住所/愛媛県今治市共栄町2-2-54
電話/0898-22-2076
営業時間/10:30〜19:00 ※夏季は〜20時ごろまで
定休日/不定休(7・8月は無休)

ミルクセーキは飲み物ではなく食べ物です!一年中楽しめる今治のひんやりスイーツ/玉屋サントノーレ(愛媛県今治市)

⑤Cafe warm 魚夢(今治商店街)|魚&ブラジル料理!の店

fcafewarm_sign

fcafewarm_hanmock1200b

fcafewarm_lunch1200

今治商店街のアーケードを進んだ魚屋さんの看板が並ぶ一角にある『Cafe warm 魚夢(カフェウォーム)』は、オーナーのご両親が営む魚屋『魚研』の倉庫をリノベーションしたカフェ。
お魚がおいしいのはもちろん、オーナーの旦那様がブラジルご出身ということもあって、ブラジル料理がおいしいカフェとしても有名なんです。

注目メニューは、白身魚とえび、レモン、トマトとココナッツミルクが絶妙なバランスで絡み合うシーフードシチュー『ムケッカ』! ハンモックに揺られながらのんびり過ごしてくださいね。

Cafe warm 魚夢
住所/愛媛県今治市常盤町1-3-10
電話/0898-39-2006
定休日/不定休
https://www.facebook.com/cafe.warm/

魚屋さんの新鮮魚介を贅沢使用。今治商店街『Cafe warm 魚夢』で食べるブラジル料理!/愛媛県今治市 今治商店街

⑥ナカムラコーヒー(今治商店街)|カプチーノ&スイーツでひと休み

サイクルオアシスでもある『ナカムラコーヒー』。
エスプレッソマシンのフェラーリとも称される『LA MARZOCCO』で淹れた本格カプチーノやエスプレッソなどを楽しむことができます。

トマトキーマ風カレーのランチプレートやトーストセット、ラップサンドセットなどの軽食や、自家製スイーツなどもあり、今治観光の途中でホッとひと息つけますよ。
自転車をモチーフにしたインテリアにも注目です。


A cup of… ナカムラコーヒー
住所/愛媛県今治市常磐町3-5-2
電話/0898-52-7700
営業時間/8:00〜19:00
定休日/水曜日
http://nakamura-coffee.main.jp/

今治商店街・金星川散策とセットで楽しむ、本格カプチーノ。/A cup of… ナカムラコーヒー(愛媛県今治市 今治商店街)

⑦フクスケベーカリー|まんまるコッペパンが大人気!

1935年創業の老舗『フクスケベーカリー』。創業当初から守ってきたのは『手作り、無添加』であること。いち早く天然酵母にも取り組み、20年以上も前に生まれたグリーンレーズンの自家製酵母は今も受け継がれているといいます。

約80種類のパンがそろう中でも、人気No.1は『ドイツコッペパン』。プレーン/バタークリーム/小倉ミックス/カスタードミックス/チョコカスタード/抹茶ミックスなどなど、全部買いたくなっちゃう可愛らしさ! 丸い生地は三層に切り分けられ、手作りのクリームがそれぞれの層に程よく塗られています。90円〜130円とお手頃価格なのも嬉しい限り。
「あまりにも売れて焼いても焼いても間に合わないので、一度にたくさん焼ける丸い形に変えたらしい」というのが、約40年前の話。その人気ぶりったらありません。
ちなみにクリーム入りも冷凍保存すれば自然解凍で美味しく食べられるそうですよ!

フクスケベーカリー 今治店
住所/愛媛県今治市常磐町5丁目6-4
電話/0898-23-3443
営業時間/8:00〜18:00
定休日/日曜日
http://www.fukusuke-pan.co.jp

『ドイツコッペパン』の丸い形は、愛され続けて来た証し。/フクスケベーカリー(愛媛県今治市 常磐町)

⑧光屋|魚出汁スープの今治ラーメンがうまい。

日本三大潮流の一つ、来島海峡の潮流に揉まれた魚で出汁をとり、塩味にこだわったのが今治ラーメン。現在今治ラーメンを取り扱っている店舗は、市内に7件。
その中の一つがここ「光屋」です。光屋のスープは、地元の漁師さんが開発したカサゴの煮干の他、サザエなどの魚介類が贅沢に使われています。

磯の香りがふわ〜っと薫る、澄んだスープにレモンを搾って、お好みでゆず胡椒を入れていただきます。トッピングは、なんと来島海峡名物、大島宮窪産コリコリのサザエ。それに今治の名産品、ワラで巻いたかまぼこ「すまき」が浮かんでいます。今治に来たらこれぞ愛媛!な、ご当地ラーメン「今治ラーメン」を、ぜひ召し上がれ!


久留米ラーメン 光屋
住所/愛媛県今治市常盤町5丁目1-18
電話/0898-32-3227
営業時間/11:00~21:00
http://iimen.net/index.php

ばりぃさんもオススメ!澄みきった魚出汁スープの今治ラーメン/光屋(愛媛県今治市)

大きな地図を見る>

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

関連記事

Hashtags

旬のキーワード

「サイクリング」のランキング

「サイクリング」の記事はまだまだあります

サイクリング一覧

Release

瀬戸内リリース

Ranking

記事ランキング

Keyword

人気のキーワード

Hashtags

旬のキーワード

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP