山口県のおいしいものを求めてドライブへ!道の駅まとめ5選

ソワソワと体が動き出すシーズン、魅力あふれる山口県に出かけてみませんか? 瀬戸内海と日本海に面した山口県にはおいしいものがいっぱい。各地の道の駅ではご当地ならではの名物や名産品が待っています。
家族や仲間と密を避けながら楽しいドライブへGO!

①サイクリング&ランチを満喫/道の駅サザンセトとうわ

周防大島(すおうおおしま)は瀬戸内海で3番目に大きな島で、「瀬戸内のハワイ」とも呼ばれています。アロハな気分で島を満喫しましょう。

その拠点にしたいのが『道の駅サザンセトとうわ』です。施設内にはおさかなセンター、物産販売所、レストラン、バラエティ豊かなチャレンジショップなどが軒を連ね、とれたての新鮮野菜や果物もずらり!
電動自転車「e-bike」のレンタルもできるので、島を気ままに巡るサイクリングもオススメです。電動なので坂道もラクラク、潮風に吹かれながら快適なひとときが過ごせます。
道の駅で気になるものをテイクアウトして、サイクリングの途中でランチを楽しむのも素敵。おいしいものを食べながら穏やかな瀬戸内海を眺めていると、きっと日ごろのストレスも吹き飛んでしまいますよ。

▶︎関連記事
道の駅「サザンセトとうわ」からe-bikeで島サイクリング!/山口県 周防大島


道の駅 サザンセトとうわ
住所/山口県大島郡周防大島町大字西方1958-77
電話/0820-78-0033
https://sazan-seto.com

②お楽しみ、よりどりみどり/道の駅阿武町

国道191号沿い、日本海に臨む『道の駅阿武町』。広い敷地内に、新鮮な水産物や特産品をそろえた物産直売所『あぶの旬館』、天然温泉『鹿島の湯』、温水プールなどがにぎやかに並んでいます。2021年5月には『はじまりのレストランかしま』もグランドオープンし、ますます魅力アップ!
ん、はじまりのレストラン? その理由は、阿武町が道の駅発祥の地とされることからのネーミングです。なるほど、それだけに施設の充実度には自信アリ、なのですね。

ちょっと小腹が空いたら「蒸気船まんじゅう」もオススメ。地元の人にとっては鯛焼きよりなじみ深いソウルフードだとか。
お腹がいっぱいになったら温水プールで軽く運動するもよし、天然温泉でのんびり過ごすもよし。お楽しみは尽きません。

▶︎関連記事
地元グルメに、温水プールや天然温泉も!山口県で絶対立ち寄りたい道の駅/道の駅阿武町(山口県阿武郡)


道の駅 阿武町
住所/山口県阿武郡阿武町大字奈古2249
電話/08388-2-0355(代表)
http://www.abucreation.com

③山の幸をトコトン満喫しよう/道の駅おふく

日本最大級のカルスト台地・秋吉台。その秋吉台国定公園が広がる美祢市にある『道の駅おふく』では、山の幸がふんだんに楽しめます。
特産品販売コーナーには、美祢市の特産「美東ごぼう」を使った加工品をはじめ、地元野菜や果物を使った加工品もいろいろ。その中でもぜひ試してほしいのが「ゴボウコロッケ」です。甘辛い味つけのゴボウが絶品で、心も体も思わずホッコリ。併設のレストランではゴボウのかき揚げもいただけます。
もう一つ、美祢産のサラダほうれん草を使った「サラダほうれん草シャーベット」も押さえておきたいところです。フレッシュなおいしさがそのままギュッとシャーベットに閉じ込められていて、鉄分やビタミンもたっぷり。施設内の温泉にゆっくり浸かった後にいただくと、おいしさも格別です。

▶︎関連記事
山の恵みをまるかじり!? 『道の駅 おふく』/山口県美祢市


道の駅 おふく
住所/山口県美祢市於福町上4383-1
電話/0837-56-5005
http://www.michinoeki-ofuku.jp/

④萩の玄関口でお土産ゲット/道の駅萩往還

萩往還とは、日本海側の萩と瀬戸内海側の防府をつなぎ、山口県を南北に貫く全長およそ53キロの道路のこと。歴史に名を残す志士たちも通った、維新ロードともいうべき道です。『道の駅萩往還』ではいきなり志士たちの像が出迎えてくれますが、今回の目的はおいしいもの。まずは館内へ―。
数ある特産品の中でも人気が高いのは「むつみ豚香り味噌」「オイル・ルージュ」など、地元特産品を使った加工品です。萩のブランド豚で作った肉みそは、ゆずがほんのり香ってご飯のお供にピッタリ。一方、地元で昔から食べられてきた魚ヒメジをオイルサーディン風に漬けたものは、キリッと冷やした白ワインにもうってつけです。
さて、お土産をゲットしたら、併設の『松陰記念館』(入館無料)にも足を運んでみましょう。歴史を知ったうえで萩を観光すれば、より楽しめるはずですよ。

▶︎関連記事
維新の志士も立ち寄った!?『道の駅 萩往還』/山口県萩市


道の駅 萩往還
住所/山口県萩市大字椿字鹿背ヶ坂1258
電話/0838-22-9889
https://www.hagioukan.com/wp/

⑤売り切れ御免の逸品をチェック/道の駅上関海峡

2014年12月にオープンした『道の駅上関海峡』。潮が流れ込む海峡のすぐそばに位置し、穏やかな瀬戸内海の景観を楽しみながら、鮮度抜群の海の幸を心ゆくまで堪能できるスポットです。
館内にはその日水揚げされた鮮魚がドーンと並び、どれもぶち(とても)安い! 希望すれば無料で下ごしらえをしてもらえるのも、うれしいサービスです。
「買う」だけでなく「食べる」ものも目移りするほどの充実ぶり。魚介類以外では、藻塩のおにぎりを揚げた「むす天」、上関特産のびわを使った「びわソフト」などがオススメです。むす天は、温かい天つゆにひたして食べるのが独特のスタイル。売り切れ御免の人気商品です。びわソフトはほんのり上品な甘さで、潮風に吹かれながら味わうと気分も最高。さあ、思い立ったが吉日でドライブに出かけてみませんか?

▶︎関連記事
新鮮魚介がぶち安いッ!!『道の駅 上関海峡』/山口県上関町


道の駅 上関海峡
住所/山口県熊毛郡上関町室津904
電話/0820-62-1139
http://kaminoseki-kaikyo.jp/

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

関連記事

Hashtags

旬のキーワード

「グルメ」のランキング

「グルメ」の記事はまだまだあります

グルメ一覧

Release

瀬戸内リリース

Ranking

記事ランキング

Keyword

人気のキーワード

Hashtags

旬のキーワード

Features

特集

特集一覧
こちらもおすすめ
せとうちを巡ろう!旅行先の「ちょっと先」に行きたい場所が見つかる。
瀬戸内海はいろんな橋や船で繋がる、「めぐる」のに便利な場所。せとうちの魅力を堪能するには、1か所だけじゃもったいない。せっかくなら、もう一足伸ばして、別の魅力も体験しませんか?
PAGE TOP