お泊まりも日帰り温泉も足湯も!山口県の温泉6選

城下町「萩」や日本最大級の鍾乳洞「秋芳洞」、下関の「ふぐ料理」や祝い事に欠かせない「岩国寿司」など、多様な観光スポット&グルメに恵まれた山口県。でも、魅力はそれだけじゃありません。県内にはユニークな伝説が息づく温泉や、都市型温泉、立ち寄り湯などがあちこちに。すぐにでも足を運びたくなる6つの温泉を紹介しましょう。

①愛嬌たっぷりな狐がお出迎え『湯田温泉』

山口県中部に位置する山口市には、名湯として知られる「湯田温泉」があります。こちらの温泉の開湯は約600年前の室町時代。お寺に毎晩やってくる白狐が、池に足を浸して傷をいやしているのを見た和尚さんが、こんこんと湧く温泉を発見したのだそう。このため湯田温泉に行くと、いたるところでいろんな表情の狐のモニュメントに出会えます。

温泉街に軒を連ねるのは約30軒の旅館やホテル。また、無料の足湯が6カ所、湯田温泉観光回遊拠点施設「狐の足あと」にも3つの足湯(有料)があります。温泉街を散策しながら足湯めぐり、これだけでも十分、肌に優しい湯を堪能できそうです。


湯田温泉
住所/山口県山口市湯田温泉2-1-23(湯田温泉観光案内所)
電話/083-901-0150
営業時間/9:00〜18:00
定休日/無休
最寄り駅/JR湯田温泉駅から徒歩10分
https://www.yudaonsen.com

関連記事>白狐が傷を癒やした? 山口が誇る温泉街で足湯めぐり/湯田温泉(山口県山口市)

②渓谷の自然に抱かれた『長門湯本温泉』

湯田温泉と同じく、室町時代から続く名湯が長門市の山あいに湧く「長門湯本(ながとゆもと)温泉」です。こちらの温泉は、地元の寺(大寧寺)の住職が座禅の中、住吉大明神のお告げを受けて発見したと伝えられています。

温泉街は「音信川(おとずれがわ)恋伝説/温泉場で働く湯女(ゆな)が、恋文を川に流した物語」を由来とする清流「音信川」沿いに広がり、川のそばには二つの無料の足湯が用意されています。
また、長門湯本温泉の元湯「恩湯(おんとう)」が2020年3月にリニューアルオープン。岩盤から「神授の湯」が湧き出る珍しい光景を眺めながら、少しぬるめの源泉かけ流しを楽しめます。


長門湯本温泉
住所/山口県長門市深川湯本1257(長門湯本温泉旅館協同組合)
電話/0837-25-3611
営業時間/9:00〜17:00
定休日/日曜日
最寄り駅/JR長門湯本駅から徒歩6分
https://yumotoonsen.com

関連記事>山口県のおすすめ温泉地『長門湯本』へ、恋叶えるぶらり旅/湯本温泉(山口県長門市)

③いで湯の原風景に出会える!『俵山温泉』

長門市の山間部、ひっそりとした集落に古くから湯治場として栄えた「俵山(たわらやま)温泉」があります。こちらの歴史は1100年以上。川で傷を洗う白猿を猟師が射止めたところ、その姿が消えて薬師如来が出現。川から温かい湯が湧き出したと伝承されています。

俵山温泉の魅力は、湯治客向けの旅館が並ぶノスタルジックな風景。ひなびた温泉街をそぞろ歩くだけで、心がほぐれていきそうです。美肌や健康維持に良いとされる温泉を気軽に楽しむなら、最も古い泉源の「町の湯」と、土産物店・足湯などを併設した「白猿の湯」、二つの外湯がおすすめですよ。


俵山温泉
住所/山口県長門市俵山5113(俵山温泉合名会社)
電話/0837-29-0001
営業時間/9:00〜17:00
定休日/無休
https://www.tawarayamaonsen.com

関連記事>全国平成温泉番付の西の横綱!俵山温泉のレトロな町並みを散策しよう♪(山口県長門市)

④偉人たちも感激!風光明媚な『川棚温泉』

下関市の奥座敷と呼ばれる「川棚(かわたな)温泉」。こちらの温泉には、大地震で命を落とした青龍を里人たちが悼み、社を建てて祀ったところ、温泉が湧出したという「青龍伝説」が残っています。その後、一度は温泉が涸れますが、室町時代に古刹の住職が薬師如来の導きで再び源泉を掘り起こしたそう。

海と山々の自然に囲まれたのどかな温泉街には、名物「瓦そば」を提供する旅館やホテル、共同浴場などが点在。また川棚温泉は、俳人の種田山頭火や、日本公演でこの地を訪れたピアニストのアルフレッド・コルトーなどに愛されたことでも有名です。ゆかりの施設や句碑などをめぐるプチ旅行も楽しそうですね。


川棚温泉
住所/山口県下関市豊浦町川棚5180(川棚温泉観光協会)
電話/083-772-0296
営業時間/9:00〜19:00
定休日/年末年始
最寄り駅/JR川棚温泉駅
https://www.kawatana.com

関連記事>天才ピアニスト『コルトー』と俳人『山頭火』が愛した豊浦・川棚温泉をめぐる旅/川棚温泉(下関市豊浦町)

⑤海峡を眺めながら湯につかる贅沢『下関温泉』

山あいの趣がある温泉もいいけれど、便利な都心の温泉でくつろぎたい。そんな方におすすめなのが、関門海峡を一望できる好立地に建つ『下関温泉 風の海』です。

こちらの温泉は、もともと宿泊+日帰り温泉施設があった跡地に2018年にオープンしたホテル。客室すべてに関門海峡を一望できる温泉展望風呂があり、好きな時間に好きなだけ天然温泉を楽しめます。お湯につかりながら行き交う船を眺められるなんて、この上ない贅沢! レストランでは、郷土の味覚「ふぐ」をはじめ、地元の食材を使った創作料理を味わえます。


下関温泉 風の海
住所/山口県下関市長府外浦町2-1
電話/083-241-1180
駐車場/25台
最寄り駅/JR下関駅・長府駅 ※新幹線利用の場合は新下関駅
https://hotel-kazenoumi.co.jp

関連記事>関門海峡を一望できるホテルで心身を解きほぐすラグジュアリーなステイを/下関温泉 風の海(山口県下関市)

⑥瀬戸内のハワイ『周防大島』で日帰り温泉

山口県南東部に浮かぶ周防大島(すおうおおしま)。明治・大正時代に多くの島民が出稼ぎでハワイに渡り、現地の文化や風習を持ち帰ったことから、「瀬戸内のハワイ」と呼ばれています。

温暖な気候に恵まれた島内には、美しいビーチやマリンレジャースポット、おしゃれなカフェやおいしい食事処がいっぱい。さらに、「片添ヶ浜(かたぞえがはま)温泉」や「竜崎(りゅうざき)温泉」など、露天風呂を備えた日帰り温泉施設もあります。たくさん遊んでグルメも満喫した後は、瀬戸内海を臨む温泉でゆっくり。周防大島のいいとこどりを楽しみましょう!

※コロナ対策のため時短営業・臨時休館中などの施設があります。お出かけ前に最新情報の確認を!


周防大島観光協会
住所/山口県大島郡周防大島町久賀4316
電話/0820-72-2134
営業時間/8:30~17:00
定休日/年末年始
http://www.suo-oshima-kanko.net/


片添ヶ浜温泉 遊湯ランド
住所/山口県大島郡周防大島町平野1195
電話/0820-78-2226
定休日/水曜日(祝日の場合は翌日)
http://towa-furusato-center.la.coocan.jp/index.html


竜崎温泉 ちどり
住所/山口県大島郡周防大島町東安下庄685-2
電話/0820-77-1234
定休日/月曜日(祝日の場合は翌日)
http://ryuzakionsen.info

関連記事>瀬戸内海を眺めながら露天風呂に入ろう!周防大島のおすすめ日帰り温泉3選/大観荘・竜崎温泉ちどり・湯遊ランド(山口県周防大島町)【PR】

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

Hashtags

旬のキーワード

「ホテル・宿」のランキング

「ホテル・宿」の記事はまだまだあります

ホテル・宿一覧

Release

瀬戸内リリース

Ranking

記事ランキング

Keyword

人気のキーワード

Hashtags

旬のキーワード

Features

特集

特集一覧
こちらもおすすめ
せとうちを巡ろう!旅行先の「ちょっと先」に行きたい場所が見つかる。
瀬戸内海はいろんな橋や船で繋がる、「めぐる」のに便利な場所。せとうちの魅力を堪能するには、1か所だけじゃもったいない。せっかくなら、もう一足伸ばして、別の魅力も体験しませんか?
PAGE TOP