2013.3.20
香川県

瀬戸内ブランド認定商品:象頭こんぴら黒にんにく こんぴら安藤農園

62d641c70d3cb661f0dabc0ce3e4ec30

 

瀬戸内ブランドとしての創意工夫

にんにく生産高、青森県につぎ全国2位の香川県。そのなかでも、歴史が古く香川一の生産量を誇る琴平町で、にんにく農家自ら味を追求した黒にんにくを手づくりしている。香川県産のにんにくは、高品質で市場でも高い評価があり、特に、琴平町のものは香川県産のなかでも人気がある。本商品はにんにくを作る過程から、有機肥料主体の土づくりや減農薬栽培(種子消毒のみ、栽培期間中不使用)などを行うことでこだわりぬいた商品を作り上げている。また、塩の黒にんにくについては瀬戸内海の塩を昔ながらの製塩方法でつくりあげた手づくりの塩を少量使い、黒にんにくの味を引き立てている。黒にんにくは香川県内で初めて、塩の黒にんにくについては日本において初めて開発されるなど新たな瀬戸内の魅力を十分に感じさせる商品となっている。

 

販売エリア

香川県内のお土産物屋、高松空港(免税店)、うどん屋。東京のカレーショップ。ウェブでの販売。

 

事業者情報(こんぴら安藤農園)

創立:1995年8月

住所:香川県仲多度郡琴平町苗田690-1

代表者:安藤博文

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

この記事を取材したフォトライター

瀬戸内Finder 編集部

瀬戸内Finder 編集部

地元の皆さんからの写真や、在住ライターの記事で発信する、瀬戸内地域の観光情報サイト、「瀬戸内ファインダー」を作る編集部です。 瀬戸内海を囲む兵庫県、岡山県、広島県、山口県、愛媛県、香川県、徳島県の7県に関わる旬な情報を日々更新しています。   お問い合わせは下記まで Email : staff@setouchifinder.com

「その他」の記事はまだまだあります

その他一覧

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP