2013.3.21
香川県

瀬戸内ブランド認定商品:讃岐さーもん ,讃岐でんぶく,さぬき蛸,オリーブぶり ,オリーブハマチ,ひけた鰤 なおしまハマチ 香川県漁業協同組合連合会

kaisen

瀬戸内ブランドとしての創意工夫

【さぬき蛸】瀬戸内海の複雑な海流の中でエビやカニを食べて育っているため,濃厚なタコの味を楽しむことができる(「さぬき蛸」として商標登録)。

【オリーブぶり】【オリーブハマチ】瀬戸内・香川県の県木であるオリーブの葉を飼料に混ぜて飼育され,鮮度を長く維持し,臭みのないさっぱりとした味わいが特長となっている(「オリーブぶり」「オリーブハマチ」として商標登録)。

【ひけた鰤】瀬戸内海にある東かがわ市引田(ひけた)は,世界で初めてハマチ(ぶり)養殖に成功した歴史があり,こだわりの餌,大型いけすでノビノビと育てている(「ひけた鰤」として商標登録)。

【なおしまハマチ】瀬戸内海の島々により生まれる独特な激しい潮流の中で,運動たっぷりに,海藻を餌に混ぜて健康に飼育されているのが特長(「なおしまハマチ」として商標登録)。ひけた鰤,なおしまハマチ,オリーブハマチ(ぶり)は「香川ブランドハマチ三兄弟」としてブランド化を推進中。いずれも瀬戸内海の特徴である秋の急激な水温低下により,どこよりも早く脂がのる絶品のハマチ。

価格

讃岐さーもん ,讃岐でんぶく,さぬき蛸,オリーブぶり ,オリーブハマチ,ひけた鰤 なおしまハマチ ※販売価格については,香川県漁業協同組合連合会にお問い合わせください。 《瀬戸内の海の幸》

販売エリア

香川県内,関東圏・関西圏の量販店等など

事業者情報(香川県漁業協同組合連合会)

創業:昭和24年10月6日

住所:香川県高松市北浜町8番25号

代表者:服部郁弘

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

この記事を取材したフォトライター

瀬戸内Finder 編集部

瀬戸内Finder 編集部

地元の皆さんからの写真や、在住ライターの記事で発信する、瀬戸内地域の観光情報サイト、「瀬戸内ファインダー」を作る編集部です。 瀬戸内海を囲む兵庫県、岡山県、広島県、山口県、愛媛県、香川県、徳島県の7県に関わる旬な情報を日々更新しています。   お問い合わせは下記まで Email : staff@setouchifinder.com

「その他」の記事はまだまだあります

その他一覧

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP