世界中で大ブーム!「KENDAMA」専門店が広島に誕生/ kendama shop & salon 夢。

串にささったアイスクリーム。とってもキュートなスイーツデコ♪ かと思いきや、コレ「けん玉」がモチーフなんです!

2014年6月、広島県廿日市市(はつかいちし)に日本初のけん玉専門店「kendama shop & salon 夢。」がオープンしました。
いま、けん玉はストリートカルチャーとして海外から逆輸入され、東京のアパレルショップなどでも扱われるようになっています。実は、けん玉発祥の地はここ廿日市。廿日市は世界遺産の「厳島神社」があることで有名ですが、最近は海外でも「けん玉の聖地」として認知されるようになりました。

「kendama shop & salon 夢。」オーナーの砂原さんは、廿日市出身の元小学校教員。子どもたちにけん玉の素晴らしさを伝えながら、いつかは専門店を作りたいと夢を抱いてきました。そんななか、昨年頃から突如けん玉ブームが到来。2014年7月には廿日市市で「けん玉ワールドカップ2014」が開催され、それを機に念願の店を立ち上げました。

店内はとにかくけん玉づくし!

デンマーク製の大小さまざまなけん玉。真ん中のものが標準サイズです。


かわいい動物のアートけん玉は、地元のデザイナーさんが手描きしたもの。
(右:しげまつわかこさん作、左:ヤマモトユメコさん作)

もちろんあります♡けん玉Tシャツ。

来年の年賀状にいかが? かわいいけん玉スタンプ。

「けん玉専門店」というと少し敷居が高く聞こえますが、店には見ているだけでワクワクするアイテムがいっぱい。女性ファンも増やしたいと、かわいい商品も扱っています。

店内にはけん玉女子の姿も。

「いま世界中で、けん玉を通じて知らない人同士がどんどん仲良くなっています。頭にも健康にも友達づくりにもいいけん玉。その魅力を、もっともっとたくさんの人に知ってほしいですね」(砂原さん)

店のある廿日市駅通り商店会は「けん玉商店街」と呼ばれ、国内外からファンが訪れています。素朴な遊びからストリートカルチャーへと進化したけん玉。その「聖地」へ足を運んでみませんか?


kendama shop & salon 夢。
住所/広島県廿日市市廿日市2-3-10
営業時間/平日12:00〜20:00、土日祝10:00〜20:00
定休日/月曜日
電話/0829-30-8755
HP/http://yume-ken.net
FB/https://www.facebook.com/kendama.yume

大きな地図を見る>

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

関連記事

この記事を取材したフォトライター

古川 いづみ

古川 いづみ

古川 いづみ/フォトライター 1982年生まれ、香川県出身。東京の制作会社で雑誌やWeb媒体の編集&ライティングにたずさわったのち、2012年、結婚を機に広島へ。現在、保育園へ通う息子の送り迎えをしながら仕事をしています。取材ネタは、もっぱら週末に家族で行くドライブで収集。好きな道は西条〜三次方面の375号線、好きな食べ物は宮島のあなごめしです♡

「おみやげ・お取り寄せ」のランキング

「おみやげ・お取り寄せ」の記事はまだまだあります

おみやげ一覧

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP