2013.3.21
香川県

瀬戸内ブランド認定商品:大きな地どれえび入り天ぷら/えび小判 山地蒲鉾株式会社

43add7cec7c79311653e3c2ddab722ae

 

瀬戸内ブランドとしての創意工夫

瀬戸内海の燧灘(ひうちなだ)は島々が密集し、潮の流れが複雑かつ急なため、このあたりで獲れる魚介は身がしまり、質が良く美味しいことが特徴。この燧灘で獲れた、地えびの素材を充分に生かすために様々な工夫を行っている。 例えば、“大きな地どれえび入り天ぷら” ではそのままの姿で海老を入れることで、瀬戸内の幸を視覚的、味覚的にも十分感じられるような工夫や“えび小判”には豆腐のふっくらした食感の中で、えびの香ばしい風味とシャリシャリした食感も感じられるような工夫がある。 また、蒲鉾に用いるすり身は、昔ながらの石臼で丁寧に練り上げる製法を創業以来続けており、これにより弾力がありみずみずしくのど越しの良い、美味しい天ぷらを作りあげている。

 

価格

大きな地どれえび入り天ぷら 1袋:200円

えび小判 1袋:140円 《瀬戸内の海の幸》

販売エリア

香川県

 

事業者情報(山地蒲鉾株式会社)

創立:1977年12月17日

住所 :香川県観音寺市観音寺町甲2695

代表者:代表取締役 山地 基嗣

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

この記事を取材したフォトライター

瀬戸内Finder 編集部

瀬戸内Finder 編集部

地元の皆さんからの写真や、在住ライターの記事で発信する、瀬戸内地域の観光情報サイト、「瀬戸内ファインダー」を作る編集部です。 瀬戸内海を囲む兵庫県、岡山県、広島県、山口県、愛媛県、香川県、徳島県の7県に関わる旬な情報を日々更新しています。   お問い合わせは下記まで Email : staff@setouchifinder.com

「その他」の記事はまだまだあります

その他一覧

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP