魅惑の醤油グルメを堪能!/かめびし屋(香川県東かがわ市)

香川県東かがわ市引田は、室町時代より風待ち港の町として栄えてきたエリア。
古い洋館や酒蔵、醤油蔵など、古くからの町並みがそのままの風情を残し立ち並んでいます。
中でも一際目を引く真っ赤な壁の建物があります。

ここは、宝暦3年創業の老舗醤油屋『かめびし屋』。
「宝暦」と聞いても、もはや何年前か分からないかもしれませんが、今から262年前です。
醤油蔵に近づくとものすごい醤油の香りが漂ってきます。
醤油好きの筆者としては、この香りだけでノックアウト寸前。
やばい! ヨダレが…
こちらの醤油は『むしろ麹製法』と呼ばれる伝統的な作り方。
今や他の醤油メーカーは次々と機械による醤油作りを導入するなか、日本で唯一『むしろ麹製法』を守り抜くのがこの『かめびし屋』です。

醤油蔵から道を挟んで反対側には、様々な醤油関連商品を販売しているショップがあります。
なかには、醤油を粉末状にした『ソイソルト』や『醤油チョコ』など変わり種の商品も。

そして、ショップの一角には醤油の味比べコーナーが。
こいくち、うすくち、だし醤油、ポン酢など多くの醤油を味見して、お気に入りの一本を見つけましょう。

ショップの奥には飲食スペース。
醤油を生かしたうどんや軽食が楽しめます。

うどんは何種類かありますが、ぜひ食べていただきたいのが『もろみうどん』です。
讃岐うどん屋は数あれど、これはここでしか食べられない一杯です。

薄めのかつおダシに『かめびし屋』自慢の『もろみ』が乗せられています。
これをダシに溶きながらいただきます。
お好みでもろみは追加することができるので、自分好みの濃さにカスタムしましょう。
もろみは真っ黒ですが、嫌な辛さは全くなく結構多めに入れても美味しくいただけます。

そして、もうひとつ紹介したいのが醤油を使った『みたらし団子』。
これも見た目は辛そうですが、実はそうではありません。
みたらしの甘さに醤油の香ばしい風味が加わって、甘いもん&醤油好きにはたまらない味わい。

予約すれば、醤油作り体験やもろみ蔵見学もできます。
醤油好きの方、必見ですよ!


かめびし屋
所在地/香川県東かがわ市引田2174
電話/0120-1753-25
営/10:00〜17:00
定休/年末年始
料金/入場無料
http://www.kamebishi.com/

瀬戸内Finderフォトライター 千葉大輔

大きな地図を見る>

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

関連記事

この記事を取材したフォトライター

千葉 大輔

千葉 大輔

千葉大輔/フォトライター 1985年生まれ、徳島県三好市出身、徳島市在住。 大学卒業後、徳島の出版社にて様々なMOOKの編集長を務め、2014年4月フリーランスのフォトグラファーとして独立しました。 写真と同時に、コピーライター、エディターとしても活動してます。つか、他にも商品開発やなんやら、いろんなことやってます。求められれば何でもやる、徳島人のくせに阿波踊りドヘタ、そんな僕です。よろしくどうぞ。 http://www.quareal.net/

「おみやげ・お取り寄せ」のランキング

「おみやげ・お取り寄せ」の記事はまだまだあります

おみやげ一覧

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP