学生の声に応えたB級グルメが地域名物に大変身!/たこ判 小前(香川県三豊市)

香川県三豊市仁尾町(みとよしにおちょう)。
ここは香川県の西端、荘内半島の根元に位置する静かな町です。
この町の人なら誰でも知っているB級グルメ。
それがこちら!

『たこ判』と言います。
大判焼きの大きさのたこ焼きのようなものです。
ソフトボールほどの大きさで、たったの135円!(2022年時点)
とにかく、ズッシリと重たい…(笑)

作っているのは、こちらのお店。

『たこ判 小前』

店内に飾られた沢山のうちわ。
お店のファンからの熱いメッセージがいっぱい。

朝から晩まで休む暇無く焼き続けても、注文の数に追いつけないほどの人気。
わざわざ県外から訪れる人もいて、休日には長蛇の列が出来る事も!
僕が訪れた時も15分待ちでした。

たこ判の他にもいろんなメニューがあります。
※画像は2015年取材時点のものとなります。

この中でも圧倒的な人気なのが『卵たこ判』。
僕も『卵たこ判』を注文する事にしました。

型に生地を流し込み、生卵と沢山のキャベツを挟んで完成です。

中はこのようなかんじ。

キャベツと卵がギッシリ詰まっていて、たっぷりのソースと絡み合います!
お腹が空いていたので欲張って2つ購入したのですが、あまりのボリュームは1つは持ち帰りに。

「なぜ、こんなに安いのか?」
その答えは、お店の近くにある学校にありました。
元々の店のメニューと値段では、食べ盛りの学生のお腹を満たす事ができませんでした。
そこで当時の店主が学生の要望に応え、特別に作ったのが『たこ判』。
値段も全て学生と相談して決めました。
その結果、学生の中で話題となり、人気は地域中に広がっていったわけです。

地元民にこよなく愛される!優しさから生まれたソウルフード!
荘内半島をドライブしながら、お腹が空いた時は是非、立ち寄ってみてください!


たこ判 小前
http://www.mitoyo-y.com/komae/
※HP上の値段は昔のままかもしれません……値段は店頭のメニューを参照ください

住所/香川県三豊市仁尾町仁尾辛33-9
電話/0875-82-3189
営業時間/9:00〜18:00(売切れ次第終了)
定休日/月曜日

瀬戸内Finderフォトライター 三木清太郎

大きな地図を見る>

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

関連記事

この記事を取材したフォトライター

瀬戸内Finder 編集部

瀬戸内Finder 編集部

地元の皆さんからの写真や、在住ライターの記事で発信する、瀬戸内地域の観光情報サイト、「瀬戸内ファインダー」を作る編集部です。 瀬戸内海を囲む兵庫県、岡山県、広島県、山口県、愛媛県、香川県、徳島県の7県に関わる旬な情報を日々更新しています。   お問い合わせは下記まで Email : staff@setouchifinder.com

Hashtags

旬のキーワード

「グルメ」のランキング

「グルメ」の記事はまだまだあります

グルメ一覧

Release

瀬戸内リリース

Ranking

記事ランキング

Keyword

人気のキーワード

Hashtags

旬のキーワード

Features

特集

特集一覧
こちらもおすすめ
せとうちを巡ろう!旅行先の「ちょっと先」に行きたい場所が見つかる。
瀬戸内海はいろんな橋や船で繋がる、「めぐる」のに便利な場所。せとうちの魅力を堪能するには、1か所だけじゃもったいない。せっかくなら、もう一足伸ばして、別の魅力も体験しませんか?
PAGE TOP