心地よい町塩屋に生まれた、ゆるやかに町と繫がれる場所『しおやと、』/兵庫県神戸市

こちらの情報は過去のものとなります。
現在はTRUNK DESIGN KOBE SHIOYAとしてリニューアルされています。
詳しくはhttp://www.trunkdesign-web.com/でご確認ください

かつて神戸の別荘地と呼ばれた塩屋は、外国人の多く住んでおり、
数多くの洋館と、少し坂道を上がれば穏やかな瀬戸内海が見える土地です。

『しおやと、』は、2013年10月にオープンした当初より、アーティストやクリエイターが集まる場所として人気を集めています。
元眼科病院だった建物を、そのままの風情を残した状態で運営されています。

まず、JR/山陽塩屋駅を山側に出て、小さな商店街をぬけ川沿いを少し上がると、右手のビルの2Fに『しおやと、』があります。

お店に入ってすぐ目につくのは、塩屋とその周辺の文化や観光の情報が集まってくる、たくさんのフライヤー。
そして、塩屋とその周辺のクリエイターやアーティストの展示が行なわれています。
毎月しているワークショップやイベントは、どれも興味深いものばかりです。

その奥には、塩屋ゆかりの音楽家のCDやガラス工芸、手作り石鹸があります。

そして、カフェスペースには、酵素ジュースや美味しいコーヒーとトースト、ジェラートがあります。

ここの特徴の一つは、食べ物が持込ができるということ。
オーナーさんいわく、
「塩屋商店街に並ぶ、数々のお店から買ってもらうことで、人からモノを買うという温かさや、うれしさ、お店の人とのコミュニケーションも大事にしたい」
とのこと。(持ち込みの場合は、必ず1ドリンクご注文してくださいね)

『しおやと、』は一度行けば再び訪れたくなる場所です。
旧グッケンハイム邸と一緒に行ってみてはどうでしょうか?


しおやと、
住所:兵庫県神戸市垂水区塩屋町3-14-25
HP:https://www.facebook.com/shioyato.info/
瀬戸内Finder フォトライター 日根野太之

大きな地図を見る>

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

「アート」のランキング

「アート」の記事はまだまだあります

アート一覧

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP