美人の湯と神秘の森をもつ楢原山で古をめぐる旅/愛媛県今治市

愛媛県今治市玉川町。
今治市内から、車で30分ほど走ると、愛媛を代表する温泉『鈍川温泉(にぶかわおんせん)』があります。
ラドンを含むアルカリ性単純泉、美人の湯と言われ、地元の人からも大変人気のある温泉です。
実は、このあたりは伊予の仙境と呼ばれているのですが、温泉を堪能したあと、ぜひとも訪れてほしいスポットをご紹介します!

温泉郷を過ぎ、更に上流へと進みます。
えひめ自然100選に選ばれた清流『鈍川温泉渓谷』。
深い森に囲まれ、春には桜、秋には紅葉…と、四季折々に変化する景色を楽しめる場所です。

そんな鈍川渓谷源流に位置する山が、楢原山(ならばらさん)。
鈍川温泉郷をすぎて8kmほどの場所から頂上へと登山道が延びています。

ここが、登山道の入口。

楢原山は東西南北を山々に囲まれており、神と仏を祀る聖なる山と言われています。

登山道は、比較的広く歩きやすいので、軽装でも行くことができます。
木々に囲まれた道を歩くと、とても清々しい!

この木は、かつて愛媛県一だった子持ち杉。
お参りすると子宝や子供の健やかな成長のご利益があると言われています。
枯死して株だけになってしまった今も、その圧倒的な存在感は、見る人の心を奪います。

頂上からは、平安時代末期の『経塚(きょうづか)』(経典を土中に埋納した塚)が発見されています。
全長71.5センチの銅宝塔で、現在国宝に指定されています。
愛媛の山の中にどうしてこんな物があったのかは、今も謎の一つです。

楢原山は、今から約1300年前、修験(山にこもって厳しい修行を行うこと)の開祖、役小角(えんのおづの)が神様を祀った山。
約700年前の南北朝時代には、第98代長慶天皇(ちょうけいてんのう)が、北朝軍に攻められ、一時身を隠した場所とも伝えられています。

様々な言い伝えがあり、今でも地元の人に愛され続けているスポットです。
今治を訪れたら、温泉と楢原山もセットで、ぜひ楽しんでいってくださいね。


楢原山
所在地:愛媛県今治市玉川町木地
お問い合わせ:0898-55-2211 今治市役所 玉川支所

瀬戸内Finderフォトライター 大橋麻輝

大きな地図を見る>

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

関連記事

この記事を取材したフォトライター

瀬戸内Finder 編集部

瀬戸内Finder 編集部

地元の皆さんからの写真や、在住ライターの記事で発信する、瀬戸内地域の観光情報サイト、「瀬戸内ファインダー」を作る編集部です。 瀬戸内海を囲む兵庫県、岡山県、広島県、山口県、愛媛県、香川県、徳島県の7県に関わる旬な情報を日々更新しています。   お問い合わせは下記まで Email : staff@setouchifinder.com

「その他」の記事はまだまだあります

その他一覧

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP