自然がいっぱい! 都市にも近い田舎町のゲストハウス/88ハウス広島(広島県広島市)

JR広島駅から車で約15分。静かな田舎町に、築40年の平屋を利用したゲストハウスがあります。

1_P3150112

『88ハウス広島』は、2014年4月、広島市東区にオープン。
国内はもちろん海外からも観光客が訪れ、取材当日もドイツ人カップルが滞在していました。
数ある宿の中で、観光客が『88ハウス広島』を選ぶ理由はどこにあるのでしょう!?
さっそく、中へおじゃましてみました。

2_P3150074

「ただいま~」と思わず言いたくなる懐かしい雰囲気!
ゲストハウスになる前まで別の持ち主が住んでいたため、暮らしのにおいがそこかしこに残っています。

3_P3150030

廊下には、子供用から大人用までそろった『はんてん』が。
ゲスト用とのことですが、まるで昔からここにあったかのようです。

4_P3150069++

部屋は3タイプあり、中でもイチオシがこちらの角部屋です。
窓の外には緑があふれ、天井は昔ながらの網代編み。
写真には写っていませんが、床の間もある落ち着いた和室です。

5_P3150064

こちらは共用リビングの一角。
大きな窓からは田んぼや山々が見渡せます。
となりには小川が流れ、夏には蛍も出るのだとか!

6_P3150091

リビング奥の本棚を見ると、所々アウトドアや旅の本が目につきました。
これらはご主人の私物とのことですが、いったいどんな方なのでしょう!?

7_P3150140

以前は大手アウトドアメーカーや大阪のゲストハウスで働いていたという桃田憲吾さん。
自然が大好きで、現在田んぼを耕しながら『88ハウス広島』を運営しています。
「この建物は、もともと妻の家族のものだったんです。築40年とそう古くはないですが、和風建築のよさが感じられる。都市からもほど近く、この場所ならと思って始めました」
宿泊者の多くは、やはり古い日本の暮らしにあこがれてやって来るのだとか。
少し昔の普通の生活がこんなにも素敵だったことに、私も改めて気づかされました。

20131007_110438

秋になれば、宿の前の田んぼはこがね色に染まります。
大人同士の旅はもちろん、子連れ宿泊も大歓迎。
あなたもぜひ、『広島の裏庭』のような自然あふれるゲストハウスで、旅を満喫してくださいね!


88ハウス広島
所在地/広島市東区馬木1-7-3
電話/080-3770-9769
宿泊料金/3,300円~(素泊まり1名利用の場合)
http://88hiroshima.com/
瀬戸内Finderフォトライター 古川いづみ

大きな地図を見る>

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

関連記事

この記事を取材したフォトライター

古川 いづみ

古川 いづみ

古川 いづみ/フォトライター 1982年生まれ、香川県出身。東京の制作会社で雑誌やWeb媒体の編集&ライティングにたずさわったのち、2012年、結婚を機に広島へ。現在、保育園へ通う息子の送り迎えをしながら仕事をしています。取材ネタは、もっぱら週末に家族で行くドライブで収集。好きな道は西条〜三次方面の375号線、好きな食べ物は宮島のあなごめしです♡

「ホテル・宿」のランキング

「ホテル・宿」の記事はまだまだあります

ホテル・宿一覧

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP