瀬戸内海に浮かぶ島の料理旅館せと。波の音、船音を聞きながら海の幸を楽しむ…/愛媛県今治市

瀬戸内海のほぼ中央にある島の一つ、伯方島。
伯方の塩で有名なこの島に、とても素敵な旅館があります。

旅館のすぐ目の前は海。
観光名所の一つ『船折瀬戸』が見えます。
船が折れるほどの潮流が流れることからつけれられた名前のこの海は、引き潮と満ち潮で流れる方向が変わる海の難所。今でも大きな船が、潮に遮られなかなか前に進めない光景を見ることがあります。

今回は、渦を巻く潮流や船を眺め、波の音や船音が聞きながら、美味しい海の幸が味わえる旅館『せと』をご紹介します。

ロビーはもちろん、大人数の際に使用する大広間もオーシャンビュー。
ひなびた雰囲気も良いですね。

客室からも、船折瀬戸が見えます。
満天の星空や、月あかりで照らされる海。
波の音を聞きながら眠る。
都会では味わうことのできない、贅沢な時間を過ごすことができます。

そして、美味しい料理。
こちらは、一泊二食付き、10,800円(税込・サービス業込)のお料理。
全部で9品が並びます。

天然の瀬戸内海の魚介類を用い、素材の味を活かした料理。
お刺身は、来島海峡の潮流にもまれ、身が引き締まりプリプリ。
都会ではこの値段では、味わえないかも。

こちらは焼き魚。
瀬戸内海の新鮮な魚は、焼いても身が引き締まって、本当に美味しいです。魚嫌いな人も、これを食べたら好きになるかも?

img_6157-1

こちらは、旅館の名物料理『カニの唐揚げ』。
脱皮したカニを、そのまま油で揚げ、甘酢をかけて食べます。
カニの殻はそのまま食べることができます。
これは私も初めて食べたのですが、美味しくて感動!

全てのお部屋から見える景色。
いつまでも見ていたくなります。
ここは非日常を味わいたい人にぴったりの場所です。

行き交う船、大空を飛ぶ鳥、満天の星空、月あかりに照らされる海。そして美味しいお料理。
さざなみの音を聞きながら、忙しい毎日から離れて、ゆっくりと流れる時間を過ごしてみませんか?


料理旅館 せと
所在地:愛媛県今治市伯方町有津甲1853
TEL:0897-72-0946
チェックイン:15時
チェックアウト:10時
客室数:和室4
参考ホームページ
http://www.gambo-ad.com/hotel/index.php?ar=2&id=40

瀬戸内Finderフォトライター 大橋麻輝

大きな地図を見る>

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

関連記事

この記事を取材したフォトライター

瀬戸内Finder 編集部

瀬戸内Finder 編集部

地元の皆さんからの写真や、在住ライターの記事で発信する、瀬戸内地域の観光情報サイト、「瀬戸内ファインダー」を作る編集部です。 瀬戸内海を囲む兵庫県、岡山県、広島県、山口県、愛媛県、香川県、徳島県の7県に関わる旬な情報を日々更新しています。   お問い合わせは下記まで Email : staff@setouchifinder.com

「ホテル・宿」のランキング

「ホテル・宿」の記事はまだまだあります

ホテル・宿一覧

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP