2016.3.31

レンタルキャンピングカーで旅する瀬戸内! Vol.5 / 岡山駅発着! 2泊3日 しまなみ海道 & 瀬戸大橋 瀬戸内1周コース(1日目) ~ 笠岡、尾道、しまなみ海道【PR】

ココホレジャパンが岡山へ移住して早3年半。瀬戸内Finderの取材などで、様々な場所に訪れましたが『瀬戸内は暮らすように旅をするのが1番楽しい』と思っています。だって食材の宝庫だし、絶景は地元民しか知らないようなマニアックなところばかりだし、何よりヒトと触れ合うのが楽しい!…そんなわけで、暮らしながら移動ができるキャンピングカーで瀬戸内海を巡ることになりました。
【レンタルキャンピングカーで旅する瀬戸内!】は、手ぶらでキャンプが楽しめる『平成レンタカー』のキャンピングカーを利用して、美しい瀬戸内エリアを周遊する全9回シリーズです♪
>>レンタルキャンピングカーで旅する瀬戸内! 特集のご案内

01_camp1s

キャンピングカーというだけでテンションがあがるのはわたしだけではないはず。キャンピングカーの夢とロマンの詰まりっぷりハンパねぇ…。
岡山駅前の『平成レンタカー』では、キャンピングカーはもちろん、かさばるキャンプ道具などもレンタル可能。
新幹線や飛行機で岡山まで来て、キャンピングカーに乗り換えるのもアリです。

今日のレンタルキャンピングカー

軽ワゴン車をベースにした軽キャンピングカーの『INDY727(インディー・セブン トゥ セブン)』。

02_camp2

今回、ココホレジャパンが借りたのは軽自動車のキャンピングカーです。
勝手に命名『ココホレ号』。三人家族にはぴったりサイズ。
キャンピングカーですが小回りもきくので、運転に自信がないひとも安心して乗る事ができます。
せっかくキャンピングカーで瀬戸内海を旅するのですから、キャンピングカーだからこそ楽しめる瀬戸内海をご紹介します。それではレッツゴー!

立ち寄りスポット1:笠岡ベイファーム

03_camp3

まずは岡山駅から車で1時間のところにある岡山県笠岡市の道の駅へ。
『笠岡ベイファーム』では、瀬戸内海の新鮮な魚はもちろん、野菜なども購入できます。

04_cqmp4

ココホレジャパンは、ベイファーム名物の超巨大イチゴを購入。
道の駅に立ち寄るのもクルマ旅の醍醐味。キャンピングカーのキッチンでサッと洗ってほおばりながら次の目的地を目指します。
山陽自動車道でぶいーんとさらに1時間。しまなみ海道の本州側の玄関口、尾道に到着。初日はしまなみ海道の島の途中で車中泊予定。お店もないような海辺に泊まる予定なので、尾道では今夜の夕飯を調達します。

立ち寄りスポット2:Onomichi U2

世界のサイクリストの聖地となっている『しまなみ海道』。
その本州側の起点、広島県尾道市に『ONOMICHI U2(オノミチ ユーツー)』というサイクリストのための複合施設があります。

05_5551

シャレオツーー!この建物は、およそ築70年の海運倉庫を改修したもの。
外壁の『県営2号』は、この倉庫の名称で、正式には『県営上屋(うわや)2号』と云い、そこから施設名の『U2』が名付けられたそうです。中のお店で天然酵母のパンやワインなどを購入。
さらに近くのデリカテッセン『IL PONTILE』で惣菜を購入。瀬戸内の素材を使ったイタリアンが楽しめます。

06_camp5

そして、ココホレ号は尾道としまなみ海道・向島を繋ぐ渡船に乗り、目指すはあのチョコレート工場。

立ち寄りスポット3:USHIO CHOCOLATL

07_8281

多島美が美しいしまなみ海道を臨む高台にあるチョコレート工場兼カフェ『USHIO CHOCOLATL』。
ファンキーで愉快な兄ちゃん達がつくるカカオと砂糖だけで出来たチョコレートを購入。

08_camp10

気がつくと陽が傾いていました。向島の夕暮れはとても綺麗。

立ち寄りスポット4:因島大橋記念公園

09_camp6

行きたいところに立寄まくったココホレ号。今夜のストップは、しまなみ海道・因島(写真は翌朝)。
『海から徒歩5歩のところで泊まりたい』という夢を叶えるべく、海に一番近い無料駐車場に泊まります。
「ここで寝たい!」を叶えてくれるキャンピングカー、まじキャンピングカー。

10_camp7

夕餉はキャンピングカーの後部座席をリビングに変えてイタリアンです。
車中泊なので、絶景に停まってビールが飲めちゃう。これが一番の醍醐味かもしれません。

11_camp8

後部をフルフラットベッドに変えて、本日はこれにて就寝。
明日はさらにしまなみ海道を南下します!
続きは『こちら』で!

旅マップ

12_setouchi_03_map_692_d1
>>レンタルキャンピングカーで旅する瀬戸内! 特集のご案内


◇平成レンタカー 岡山駅前店
所在地/岡山県岡山市北区駅前町2-3-25
営業時間/8:00~19:00
定休日/なし
電話/0120-319-389 または 086-207-2205
http://www.camp-rentacar.jp/
◇立ち寄りスポット1:笠岡ベイファーム
所在地/岡山県笠岡市カブト南町245-5
>>海の幸、山の幸、花。人々が集まる地域の交流拠点、道の駅 笠岡ベイファーム
◇立ち寄りスポット2:ONOMICHI U2
所在地/広島県尾道市西御所町5-11
>>サイクリストの聖地『尾道』の魅力がぎゅっとつまった複合施設『ONOMICHI U2』
◇立ち寄りスポット3:USHIO CHOCOLATL
所在地/広島県尾道市向島町立花2200 立花自然活用村管理センター
>>しまなみ海道・向島にあるチョコレート工場/USHIO CHOCOLATL
◇立ち寄りスポット4:因島大橋記念公園
所在地/広島県尾道市因島大浜町253-2
>>しまなみ海道、因島大橋と大浜埼灯台の絶景を満喫! / 因島大橋記念公園
瀬戸内Finderフォトライター アサイアサミ/浅井克俊(ココホレジャパン)

大きな地図を見る>

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

関連記事

この記事を取材したフォトライター

ココホレジャパン

ココホレジャパン

ココホレジャパンは、岡山を拠点に全国で「地域の魅力を広告する」インディペンデントでオルタナティブな広告会社です。 雑誌「TURNS」の企画制作、岡山を代表する魚「ままかり」の可能性を探すプロジェクト=「ままかRe:Project」の主催のほか、CMやグラフィック制作など、広告屋さんぽいこともたまにしています。 大都市のモノマネ・劣化版ではない、その地域・企業だけの魅力を掘り起こし、デザイン・編集して、「これ、いいでしょ!」と伝えていく。 それが私たちの仕事です。 ココホレジャパン http://kkhr.jp

「その他」の記事はまだまだあります

その他一覧

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP