2016.3.31

レンタルキャンピングカーで旅する瀬戸内! Vol.8 / 岡山駅発着! 1泊2日 瀬戸内至高のバーベキュー & キャンプ旅(前編) ~ 岡山、吉備中央、新見【PR】

ココホレジャパンが岡山へ移住して早3年半。瀬戸内Finderの取材などで、様々な場所に訪れましたが『瀬戸内は暮らすように旅をするのが1番楽しい』と思っています。だって食材の宝庫だし、絶景は地元民しか知らないようなマニアックなところばかりだし、何よりヒトと触れ合うのが楽しい!…そんなわけで、暮らしながら移動ができるキャンピングカーで瀬戸内エリアを巡ることになりました。
【レンタルキャンピングカーで旅する瀬戸内!】は、手ぶらでキャンプが楽しめる『平成レンタカー』のキャンピングカーを利用して、美しい瀬戸内エリアを周遊する全9回シリーズです♪
>>レンタルキャンピングカーで旅する瀬戸内! 特集のご案内

今日のレンタルキャンピングカー

軽ワゴン車をベースにした軽キャンピングカーの『INDY727(インディー・セブン トゥ セブン)』。
瀬戸内海沿岸を旅した前回の旅とはかわり今回は山の旅。山といえばキャンプ!キャンプといえばキャンピングカー。
ということで、今回も『平成レンタカー』で3人家族にぴったりな軽自動車のキャンピングカーをレンタルします。寝袋やランタンなどアウトドアグッズも借りる事ができます。
もはやレンタカー屋の域を越えているぞ、平成レンタカー(笑)。

01_camp200

今回の目的は広島県庄原市にある『備北オートビレッジ』でキャンプ&バーベキューをすることです。
瀬戸内の美味しい食材をハンティングしながら広島の奥座敷を目指します。
岡山県や広島県は海と山を有しているため、海の美味、山の美味が一度に味わえるグルメな地域でもあります。
目指すは瀬戸内至高のバーベキュー!
美味しい食材を探すことは、その土地のポテンシャルを掘り起こすこと。岡山&広島の実力を確認する旅にもなりそうです。

立ち寄りスポット1:吉備津神社

まずは旅の無事を祈るために、岡山市の『吉備津神社』へ。

02_camp201

岡山といえば桃太郎。
吉備津神社には桃太郎のお話のもととも云われる温羅退治のお話しが伝わっています。吉備津神社は岡山アイデンティティの総本山といったところでしょうか。
また本殿は、室町時代に足利義満造営とされ、拝殿とともに国宝に指定されています。

03_camp202s

ご近所には日本三大稲荷のひとつ『最上稲荷』もあります。
この周辺は岡山市内でも屈指のパワースポットです。

立ち寄りスポット2:道の駅かよう

岡山市内から岡山県中央へ北上します。美しい里山を幾度も越えて、吉備中央町の道の駅『かよう』へ。吉備中央町は農業が盛んな土地。
『かよう』では新鮮な野菜を購入します。
岡山の中山間地域は寒暖差がとても激しく、朝晩の冷え込みが美味しい作物をつくります。

04_camp203

からしのようにピリ辛な『からし菜』、全国的に有名な『備前れんこん』など、美味しい瀬戸内の野菜を購入しました。
吉備中央町から岡山自動車道に乗り、中国道に入ります。瀬戸内海と日本海が同じ距離の山岳地帯をひた走り、岡山屈指の肉どころ、新見市へ。

立ち寄りスポット3:中山精肉店

05_camp204

岡山のブランド牛といえば『千屋牛(ちやぎゅう)』。新見市千屋地区で育てられている黒毛和種で、松阪牛や神戸牛など高級和牛のルーツといわれています。
味も品評会で高い評価を得ています。
そんな素晴らしい牛なのに知名度が低いのは、生産数が少なく貴重なため岡山県外に出ることは極めて稀だから。
つまり、岡山県人が独占して食べているのです。岡山は往々にしてそういうことが多いです(笑)。
そんな美味しい和牛を産地まで赴いてゲットして、バーベキューしよう!という肉好きココホレジャパン、執念に近いミッションです。

06_camp205

もう見た目からヤバい。魅惑のサシ!
質の高い千屋牛を扱う『肉の中山』でカルビなどをゲットします。千屋牛100%でつくったメンチカツもあったのでゲットします。

立ち寄りスポット4:新見パン工房 松蔭

07_camp206

メンチカツを買うならば、パンもゲットしよう!というわけで、新見市屈指の名店『新見パン工房 松陰』で食パンをゲット。
無添加、安心安全な材料でつくられています。

こうして、瀬戸内至高の食材をゲットしたココホレ号は一路、『備北オートビレッジ』に向かいます!
続きは『こちら』で!

旅マップ

08_setouchi_04_map_692_d1
>>レンタルキャンピングカーで旅する瀬戸内! 特集のご案内


◇平成レンタカー 岡山駅前店
所在地/岡山県岡山市北区駅前町2-3-25
営業時間/8:00~19:00
定休日/なし
電話/0120-319-389 または 086-207-2205
http://www.camp-rentacar.jp/

◇立ち寄りスポット1:吉備津神社
所在地/岡山県岡山市北区吉備津931
岡山に伝わる桃太郎ゆかりの地を巡る
◇立ち寄りスポット2:道の駅かよう
所在地/岡山県加賀郡吉備中央町北1974
あんぱんにたい焼き、カレーまで!ブルーベリーの加工品が勢ぞろいする道の駅かよう
◇立ち寄りスポット3:中山精肉店
所在地/所在地/岡山県新見市金谷1139
http://www.chiya-gyu.com/
◇立ち寄りスポット4:新見パン工房 松蔭
所在地/岡山県新見市 西方43
http://niimipankoboshoin.on.omisenomikata.jp/

瀬戸内Finderフォトライター アサイアサミ/浅井克俊(ココホレジャパン)

大きな地図を見る>

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

関連記事

この記事を取材したフォトライター

ココホレジャパン

ココホレジャパン

ココホレジャパンは、岡山を拠点に全国で「地域の魅力を広告する」インディペンデントでオルタナティブな広告会社です。 雑誌「TURNS」の企画制作、岡山を代表する魚「ままかり」の可能性を探すプロジェクト=「ままかRe:Project」の主催のほか、CMやグラフィック制作など、広告屋さんぽいこともたまにしています。 大都市のモノマネ・劣化版ではない、その地域・企業だけの魅力を掘り起こし、デザイン・編集して、「これ、いいでしょ!」と伝えていく。 それが私たちの仕事です。 ココホレジャパン http://kkhr.jp

「その他」の記事はまだまだあります

その他一覧

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP