2016.3.31

レンタルキャンピングカーで旅する瀬戸内! Vol.9 / 岡山駅発着! 1泊2日 瀬戸内至高のバーベキュー & キャンプ旅(後編) ~ 庄原、やまなみ街道【PR】

ココホレジャパンが岡山へ移住して早3年半。瀬戸内Finderの取材などで、様々な場所に訪れましたが『瀬戸内は暮らすように旅をするのが1番楽しい』と思っています。だって食材の宝庫だし、絶景は地元民しか知らないようなマニアックなところばかりだし、何よりヒトと触れ合うのが楽しい!…そんなわけで、暮らしながら移動ができるキャンピングカーで瀬戸内エリアを巡ることになりました。
【レンタルキャンピングカーで旅する瀬戸内!】は、手ぶらでキャンプが楽しめる『平成レンタカー』のキャンピングカーを利用して、美しい瀬戸内エリアを周遊する全9回シリーズです♪
>>レンタルキャンピングカーで旅する瀬戸内! 特集のご案内

前回』は岡山市を出発して、バーベキューのためのこだわり食材をハンティングしながら北上。
瀬戸内至高の食材を携えて、ココホレ号は『備北オートビレッジ』に到着しました。

立ち寄りスポット1:国営備北丘陵公園(備北オートビレッジ)

01_camp100

『備北オートビレッジ』は、広島県庄原市にある『国営備北丘陵公園』の敷地内にあるキャンプ場です。
『国営備北丘陵公園』は中国地方唯一の国営公園で、恵まれた自然の中で楽しめるアクティビティが豊富です。

02_camp101

『備北オートビレッジ』は、中国地方で唯一の『五つ星キャンプ場』の称号を持ちます。施設が充実しているので、初心者の方でも安心して利用できます。
しかもキャンピングカーなので、テントを張る事もなく、行って駐車するだけでキャンプ準備は完了します。
日も暮れてきたことですし、バーベキューの準備に取りかかります。
今回はココホレ号にバーベキューセットと木炭、そしてカセットコンロを積んできましたが、『備北オートビレッジ』の管理センター内でレンタルすることもできます。区画毎の綺麗な流し台もついています。

03_camp102

野菜を切ります。生で食べても美味しいくらいの備前れんこんは厚めに切って、シャキシャキ感を残したいところです。逆にたまねぎはじっくり火を通したほうが美味しいので、丸ごとをアルミホイルで包み、直火に放り込みます。

04_camp103

千屋牛様ーーー!(ひれ伏す)
瀬戸内の美味しい藻塩をすこしだけ振り、肉の旨味を引き出します。
というわけでいただきまーす!

05_camp4

千屋牛、美味し過ぎて泣きました。
岡山県内の焼肉屋さんでは高価すぎて手の届かない高級和牛をおなかいっぱい楽しめました。

06_camp107

瀬戸内至高のバーベキューを楽しんでいたら、いつのまにか日が暮れて、満点の星空が広がります。

07_cqmp106

おはようございます!キャンプとは思えぬ爽やかな朝を迎えました。
キャンプやバーベキューって楽しいけれど、次の日の疲労感ハンパなくないですか?
キャンピングカーで質の良い睡眠がとれる上、『備北オートビレッジ』の充実した施設により、アウトドアとは思えぬ快適な旅になっています。
バーベキューをしたあと、後片付けで共同炊事棟の蛇口からお湯が出るのを発見したときは地味に感動しました。
朝ごはんのあとは『国営備北丘陵公園』に訪れます。公園内のキャンプ場に泊まったので、開園と同時に遊べちゃいます。観光地自体に泊まれるのもキャンピングカーの醍醐味ですよね。

08_camo106

09_camp105

広大な敷地には、サイクリングコース、そば打ち体験・わら細工体験などの里山体験ができる施設などがあり、様々なアクティビティを楽しめます。
午前中いっぱい、全力で遊びましたが遊び尽くせない!ここは絶対に何日か泊まってエンジョイするのが良いですよ。
後ろ髪をひかれつつ、ココホレ号は庄原市ならではのB級グルメを目指します。

立ち寄りスポット2:お好み焼きコバヤシ

広島といえばお好み焼きですが、広島の中でも各地域で特徴があります。その中でも庄原焼きはとてもユニーク!そばの代わりにごはんをお好み焼きに入れちゃうのです。

10_4344

瀬戸内Finderおすすめの庄原焼きが食べられるのがお好み焼き店『コバヤシ』。お店自慢の『庄原焼きスペシャル』を実食します。
『庄原焼き』の特徴であるお米は庄原市の特産品。
『コバヤシ』では、キムチ入りのピリ辛仕上げのチャーハンを入れます。
お店によってお米の味が違うので食べ比べるのもオススメです。ソースも、お米に合うポン酢です。広島のお好み焼きの懐の深さが感じられる名物でした。

11_camp108

ココホレ号は、最近開通した話題の新道路『中国やまなみ街道』を南下します。
『中国やまなみ街道』は松江市~出雲市~雲南市~奥出雲町~飯南町~庄原市~三次市~世羅町~尾道市、9つの市と町をつなぐ無料の高速道路です。
中国山地を横断する道路により、瀬戸内から山陰地方へのアクセスが便利になりました。

12_camp110

美しい自然を往く道はドライブにうってつけです。

立ち寄りスポット3:道の駅世羅

13_camp109

『中国やまなみ街道』はPAがないかわりに街道沿いに道の駅があります。
ココホレ号が立ち寄ったのは『道の駅世羅』です。
フードコーナーをはじめ、地元食材が買える地元産直品コーナーなど、お土産を買うのに良いですね。2015年5月に開業したての道の駅で、ロゴもかわいくて店内も洗練されています。

休憩後は、渋滞もなくスムーズに終点の尾道市に到着。山陽自動車道に乗って岡山へ無事帰り着きました。
平成レンタカーは19:00までの営業ですので、あまり詰め込みすぎず、余裕を持った行程がおすすめです。
2時間ほどのドライブで秘境と呼んでも差し支えのない山奥へ行き、快適に楽しめた瀬戸内山の旅。キャンピングカーの旅は、気軽にディープな瀬戸内を楽しめる最良の手段かもしれないと改めて思いました。
キャンピングカーで自由気ままに行くからこそ、快適に手つかずの豊かさが手に入る瀬戸内の旅。
山でも海でも、その両方にも、おすすめです。

●旅マップ

14_setouchi_04_map_692_d2

>>レンタルキャンピングカーで旅する瀬戸内! 特集のご案内


◇平成レンタカー 岡山駅前店
所在地/岡山県岡山市北区駅前町2-3-25
営業時間/8:00~19:00
定休日/なし
電話/0120-319-389 または 086-207-2205
http://www.camp-rentacar.jp/

◇立ち寄りスポット1:国営備北丘陵公園(備北オートビレッジ)
所在地/広島県庄原市上原町1300番地
>>アウトドア施設も充実したお花名所!『中国やまなみ街道』でアクセスも便利に!/ 国営備北丘陵公園
◇立ち寄りスポット2:お好み焼きコバヤシ
所在地/広島県庄原市西本町2-18-6
>>お米とポン酢がこんなに合うなんて! おどろきの味『庄原焼き』

◇立ち寄りスポット3:道の駅世羅
所在地/広島県世羅郡世羅町川尻2402-1
http://seranan.jp/road-side-station/

瀬戸内Finderフォトライター アサイアサミ/浅井克俊(ココホレジャパン)

大きな地図を見る>

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

関連記事

この記事を取材したフォトライター

ココホレジャパン

ココホレジャパン

ココホレジャパンは、岡山を拠点に全国で「地域の魅力を広告する」インディペンデントでオルタナティブな広告会社です。 雑誌「TURNS」の企画制作、岡山を代表する魚「ままかり」の可能性を探すプロジェクト=「ままかRe:Project」の主催のほか、CMやグラフィック制作など、広告屋さんぽいこともたまにしています。 大都市のモノマネ・劣化版ではない、その地域・企業だけの魅力を掘り起こし、デザイン・編集して、「これ、いいでしょ!」と伝えていく。 それが私たちの仕事です。 ココホレジャパン http://kkhr.jp

「その他」の記事はまだまだあります

その他一覧

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP