しまなみカメラ女子旅♪ VOL.7 上島町編 〜非日常の世界/愛媛県越智郡

愛媛県今治市に住むカメラが大好きな女子グループ『しまなみカメラ女子』がご紹介するフォト旅、第7回目は『上島町』編です。

瀬戸内のほぼ中央、愛媛県の最北端に位置する上島町は12の島が集まった町。
気候は温暖で、美しい自然がいっぱい。
海の幸山の幸共に豊富で、上島町だからこその味も楽しめます。
どの島も、本土とも四国とも橋で繋がっておらず、船でしか行くことができない離島。
離島は少し不便さを感じるかもしれませんが、船に乗らないと行けない島だからこそのよさがあります。
美しい海や島々を眺めながら船に乗り島を目指していると、何だか別の世界へ向かっている気分になります。
島の中はのんびりとした空気が流れ、古い町並みや史跡があり、日本の原風景が残ります。

カメラを片手に、非日常の世界へ。
しまなみカメラ女子フォト旅です。

yuge10

船の上からしか見られない風景をパチリ。
この島も上島町のひとつの島です。
同じ今治市に住んでいても、ずっと遠くに来たような気がします。
美しい緑の島、青い海、青い空…。
ぽっかり浮かぶ丸い雲がちょうど島の真上にありました。
今この瞬間しか出会えない風景を写真に。

yuge1

今回の上島町の旅は自転車で回りました。
車が少ないので自転車に慣れていない私でも、安心して走ることができました。
海岸沿いを走っていると、大きな石碑が…
藤原佐理(ふじわらすけまさ)は、平安時代の能書家で、今治市大三島の大山祇神社の神額を書いた人ですが、ここは彼が漂着したと伝わる場所だそう。
平安時代の伝説が残るこの場所は、今も昔と変わらない美しい海が広がります。

yuge2

白い砂浜、透き通る海。
こんな風景を見ていると時が経つのを忘れそうです。
都会では味わえない非日常の世界が広がります。

yuge9

松林の参道がとても美しい弓削神社。
神社があるのは、『弓削島』。
すぐ側には、弓削島の観光スポットの一つ、名勝地『法王ヶ原』があります。
とても古い歴史があり、弓削島の名前にも関連づけられている弓削氏出身の『道鏡』をお祀りしています。
松林がまるでタイムトンネルのようです。

yuge12

旧家が並ぶ古い町並み。
今ではあまり見ることがなくなった『雁木』や『腰なまこ壁』などを見ることができます。
不思議と落ち着く町並みで、遠い記憶が蘇ってくるかのようです。
壁に映し出された瓦の影が、とても綺麗。

yuge15

そんな古い町並みの中に、昔の建物をリノベーションしたお店が…。
まるで背景写真のように、お店のガラスに空や雲や町並みが映りとても綺麗。
古いものと新しいものが、反発し合うことなく溶け込んでいる町。
日常の中にも非日常がある島です。

yuge13

島の高台に建つ、リゾートホテル『フェスパ』からの眺め。
ハートの海岸がとっても可愛い。
緑と青と白の世界は、疲れた心を癒してくれます。
夜になると、海の上に輝く月や星の世界が広がる。
都会では決して味わうことのできない時間がここにあります。

yuge11

生名島と佐島を結ぶ『生名橋』。
島と島を繋ぐ橋は、日常と非日常の境界線のようにも見え、
未来へと繋げる希望のようにも見えます。

yuge16

船でしか行けない砂浜。
上島町では、シーカヤック体験ができます。
私もシーカヤックに乗って海へ。
シーカヤックで海に出ると、そこは音のない世界。
瀬戸内の海はとても穏やかなので、海が荒れていなければ波の音もしない。
音のない世界にいると、不思議と私たち人間も自然の一部なんだと感じる。
普段味わうことのできない体験がここではできます。
離島『上島町』は、都会の人込みや時間に追われる毎日から離れ、非日常を味わいたい人にぴったりの場所です。
カメラを持って上島町へ出かけてみませんか?
非日常を体験する旅へ…。
 


上島町へのアクセス
尾道方面から/
尾道、三原、広島からバス→因島(土生港)から船→生名、弓削、岩城、魚島
今治方面から/
今治から船→岩城、佐島、弓削、生名
(詳しくはホームページをご覧ください。)
問合せ先/0897-72-9277 上島町観光協会
https://www.town.kamijima.lg.jp/site/access/
 
瀬戸内Finderフォトライター 大橋麻輝

大きな地図を見る>

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

関連記事

この記事を取材したフォトライター

瀬戸内Finder 編集部

瀬戸内Finder 編集部

地元の皆さんからの写真や、在住ライターの記事で発信する、瀬戸内地域の観光情報サイト、「瀬戸内ファインダー」を作る編集部です。 瀬戸内海を囲む兵庫県、岡山県、広島県、山口県、愛媛県、香川県、徳島県の7県に関わる旬な情報を日々更新しています。   お問い合わせは下記まで Email : staff@setouchifinder.com

「その他」の記事はまだまだあります

その他一覧

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP