瀬戸内を眺めながら…ゆったり♪ 高台にちょこんと佇む『おうち』カフェ/うみの見えるおうちcafe kurumi(山口県岩国市)

kurumi_1

瀬戸内を一望できる高台にちょこんと佇む、こちらの『おうち』。
ふつうの民家のように見えますが、ここカフェなんです。

kurumi_2

名前は『うみの見えるおうちcafe kurumi』。
おうちにいるような感覚で、海を眺めながらゆったり過ごせる場所にできたら…
そんな思いから生まれたカフェです。
玄関で靴を脱いでカフェのある2Fへと上がります。

kurumi_3

階段を上がると見えてくるのがテラス席。目の前は見渡すかぎりの海です。
おうちにいるのにこの景色。そのギャップに少しドキドキしながら、カフェの扉をくぐります。

kurumi_4

なかに入ると、木に囲まれた心地よい空間。大きな窓から見えるのは瀬戸内に浮かぶ島。
まるで絵のようです。

kurumi_5

おすすめメニューは『気まぐれkurumiランチ』(前日までに要予約)。
ドリンク込みで800円ととってもリーズナブル!
+200円でつけられるデザートもすべて手作りです。
「食材は義父の畑で穫れた無農薬野菜を中心に、地元の旬の食材を使っています」
そう話すのはカフェオーナーの福山香織さん。
「毎日、何にしようかと頭を悩ませています。大変ですが、楽しい時間です」

kurumi_6

kurumiがオープンしたのは約2年前。きっかけはこの『おうち』が空き家同然になってしまったため。
「この家は父が老後のために建てたんですが、定年を前に寝たきりの身になってしまったんです。
ただただ、この家から見える景色を自分たちのものにしておくのはもったいない…
その思いだけで始めました』

kurumi_7

DIYが得意な福山さんの旦那様がカフェの看板などを制作。
お母様が接客と庭の手入れを行い、義母は義父の畑で穫れた野菜を使って小鉢のおかずを
用意してくれるとか。
それまでカフェをするなんて考えたこともなかった福山さんですが、
そんな家族に支えられながらお店をオープンさせました。
まさに、家族総出で作り上げた正真正銘の『おうちcafe』です。
「おうちのいるような感覚で2時間でも3時間でもゆっくり寛いでいただれば嬉しいです。
庭でぼーっとしたり、おしゃべりしたり。小さなお子さん連れでも気兼ねなく遊びに来れるような、
そんなカフェを目指しています。お気軽にお立ち寄りください」

kurumi_8


【おいでませ!山口】
うみの見えるおうちcafe kurumi
所在地/山口県岩国市神東838-1
営業時間/11:00~16:00(L.O)
定休日/土・日・祝 ※臨時休業あり。詳しくはFacebookや電話で問合せ
TEL/090-8711-9630
FB/https://www.facebook.com/umicafekurumi

瀬戸内Finderフォトライター 藤本雅史

大きな地図を見る>

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

関連記事

「グルメ」のランキング

「グルメ」の記事はまだまだあります

グルメ一覧

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP