犬島でアートもパスタも楽しもう/ukicafe(岡山市犬島)

船旅は瀬戸内旅行の醍醐味。
中でも船を乗継ぎアートの島々を回るのは瀬戸内ならではの体験です。
岡山市唯一の有人島で、瀬戸内国際芸術祭の会場でもある犬島は、
犬島精錬所美術館や犬島「家プロジェクト」など充実したアート作品を徒歩で回れ、
岡山市内からも日帰りで行けるおすすめの島です。
今回ご紹介するのは、そんな犬島でおすすめのおいしいパスタが食べられるカフェ。
犬島を訪れたら、アート鑑賞だけでなくお腹も満足させてください。

ukicafe1

犬島「家プロジェクト」のC邸とI邸の間にある民家。ここがUKICAFEです。
それでは早速入ってみましょう。

ukicafe2

民家を活かした店内にはテーブル席が4つ。
素朴ですが、丁寧につくられた雰囲にとても落ち着きます。
くつろぎ過ぎて船を乗り過ごさないように注意が必要かも。

uki3

庭にはお手製のブランコ。子どもはもちろん、大人もOKです。

uki4

さて、本日の主役のパスタ。
ひとつ目は『タコときのこのトマトソース』のパスタです。
今日のタコは飯蛸。もちろん岡山産です。
タコの歯ごたえとピリ辛のソースがしっかりと絡んでとても美味しいですよ。

uki5

二つ目のパスタがこちら。
『ジャガ芋とベーコンのほうれん草ソース』
ほうれん草のジェノベーゼにベーコンの塩気がとっても合います。
どちらも甲乙つけ難しなので、二人以上の際はどちらも頼んで食べ比べるのを激しく推奨します。

uki6

uki7

浮き』をモチーフにした『バナナのうきわケーキ』と『犬島みかんのマーマレードアイス』
どちらも海や犬島への愛を感じずにはいられません。

uki8

こんな素敵なパスタ&スイーツをつくっているが、こちらのイケメン。店主の乙倉さんです。
調理から接客まで、ひとりでこのカフェを切り盛りしています(芸術祭期間は二人)。
犬島のアート作品はもちろんおすすめですが、乙倉さんのパスタだけでも食べにくる価値アリ、です。


ukicafe
所在地/岡山県岡山市東区犬島293
営業/10:00-17:00
定休/火曜日
電話/086-947-0877
FACEBOOK/https://www.facebook.com/Ukicafe

瀬戸内Finderフォトライター 浅井克俊/アサイアサミ(ココホレジャパン)

大きな地図を見る>

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

関連記事

この記事を取材したフォトライター

ココホレジャパン

ココホレジャパン

ココホレジャパンは、岡山を拠点に全国で「地域の魅力を広告する」インディペンデントでオルタナティブな広告会社です。 雑誌「TURNS」の企画制作、岡山を代表する魚「ままかり」の可能性を探すプロジェクト=「ままかRe:Project」の主催のほか、CMやグラフィック制作など、広告屋さんぽいこともたまにしています。 大都市のモノマネ・劣化版ではない、その地域・企業だけの魅力を掘り起こし、デザイン・編集して、「これ、いいでしょ!」と伝えていく。 それが私たちの仕事です。 ココホレジャパン http://kkhr.jp

「グルメ」のランキング

「グルメ」の記事はまだまだあります

グルメ一覧

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP