自然豊かな大三島にある、現代アートと瀬戸内海が一望できる美術館/ところミュージアム大三島(愛媛県今治市)

しまなみ海道・大三島はアートの島!

しまなみ海道にある大三島。
実はアートを楽しめる島ってご存知でしょうか?
大三島には5つの美術館やミュージアムがあります。
今回その一つをご紹介致します。

tokoro2

瀬戸内しまなみ海道の大三島I.Cで下り、豊かな自然を楽しみながら走ること約20分。
大三島の西側にある美術館群のひとつ『ところミュージアム大三島』に到着します。

大三島の現代美術館。ところミュージアム大三島

tokoro1

館内に入る前に正面入口の男女がお出迎え。
もちろんこれもアート作品の一部です。

tokoro3

『ところミュージアム大三島』は緩やかな斜面に建てられていてスロープを下りながらゆっくりアート作品を鑑賞することができます。

ところミュージアムの設計者は世界的建築家の伊東豊雄氏

tokoro4

時折目を横に向けるとすぐそばに自然があって、アートと自然が干渉しあって、とても開放感あふれる空間になっています。

tokoro6

一通りアート作品を鑑賞したその先に待っているのが眼下に広がる瀬戸内海を一望できるオープンテラスです。
テラスには椅子があってゆっくり瀬戸内海の景色を楽しむことができます。
テラスから見た先にも作品があるので見つけてみて下さいね。

tokoro5

そして、後ろを振り向くと今まで見てきたアート作品の別の表情を楽しむこともできます。

tokoro8

テラスにはスタッフのおもてなし心が生んだセルフコーヒーもありついつい長居したくなります。

tokoro7

ぜひ、時間をかけて美術館に長居してください。
時間の経過とともに移り変わっていく瀬戸内海の表情を存分に楽しんでみてはどうでしょうか。


ところミュージアム大三島
所在地/愛媛県今治市大三島町浦戸2362-3
開館時間/9時~17時
休館日/毎週月曜日(祝日の場合は原則翌日振替)
12月27日から12月31日まで
観覧料/一般:300円 学生:150円
団体割引(20人以上):2割引
お得な大三島アートめぐりチケット(3館・5館共通券)もあります。
駐車場/あり(無料)
http://museum.city.imabari.ehime.jp/tokoro/

瀬戸内Finderフォトライター 日根野太之

大きな地図を見る>

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

関連記事

「アート」のランキング

「アート」の記事はまだまだあります

アート一覧

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP