夏休みのレジャーはここで決まり! 天然のウォータースライダー『三郎の滝』/広島県府中市

広島県の東部に位置する府中市。この町に、毎年夏になると必ずテレビで紹介される人気レジャースポットがあります。

それがこちら、『三郎の滝』です。三郎の滝には、全国的にもめずらしい天然の一枚岩でできた『すべり滝』と呼ばれるスポットがあり、ウォータースライダーのようにすべることができるのだとか。

駐車場に車を止めて傾斜を登っていくと、さっそく滝すべりをしている子どもたちがいました!

こちらは『一郎の滝』という小さな滝。ここでもじゅうぶん楽しめるのですが、もう少し上流に行くと、大きくゆるやかな『すべり滝』(二郎の滝と三郎の滝の中間地点)があります。今回は、そこで『バランス滝すべりコンテスト』が行われると聞き、見に行ってみました。

途中の休憩所に、ゼッケンをつけた子どもたちが。ちょうどこれからコンテスト開始ということで、係の方が注意事項などを説明しています。


いよいよ『すべり滝』に到着。観衆の見守るなか、ゼッケン709の男の子がスタートします!

ジャブジャブ、しゅる〜! 頭に乗せたボールを落とさないように、バランスを取りながらすべり降ります。もちろん、ヘルメットやボールはコンテストのためのものなので、みなさんは普通の格好で楽しんでくださいね(笑)。
※水着だけだと、生地が薄いので破れることがあります。念のため、濡れてもよい服を用意しましょう。

スリル満点の滝すべりを楽しんだら、水辺でクールダウン。あたりは涼しく蚊もいないので、暑い日も気持ちよく過ごせます。

お腹がすいたら、食堂でランチタイム。おでんがとってもいいにおい〜♡

三郎の滝は、紅葉の美しいスポットとしても有名です。夏は滝すべり、秋は紅葉狩りと季節ごとに訪れるのもいいですね♪ 広島の豊かな自然が、いつでもあなたを待っていますよ!


『三郎の滝』
住所/広島県府中市三郎丸町90
電話/0847-41-7900
アクセス/<車>山陽自動車道三原久井ICから約40分、<公共交通機関>JR福塩線府中駅から市行バス約20分。三郎の滝入り口下車、徒歩5分
駐車場/100台
HP/http://fuchu-kanko.jp/fkan/?page_id=967(府中市観光協会)

瀬戸内Finderフォトライター 古川いづみ

大きな地図を見る>

大きな地図を見る>

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

関連記事

この記事を取材したフォトライター

古川 いづみ

古川 いづみ

古川 いづみ/フォトライター 1982年生まれ、香川県出身。東京の制作会社で雑誌やWeb媒体の編集&ライティングにたずさわったのち、2012年、結婚を機に広島へ。現在、保育園へ通う息子の送り迎えをしながら仕事をしています。取材ネタは、もっぱら週末に家族で行くドライブで収集。好きな道は西条〜三次方面の375号線、好きな食べ物は宮島のあなごめしです♡

「アート」のランキング

「アート」の記事はまだまだあります

アート一覧

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP