西粟倉村イチの泉質が楽しめる日帰り温泉+ゲストハウス+カフェ/あわくら温泉 元湯(岡山県西粟倉村)

岡山県の北東端、百年の森林に囲まれ、快適で人が輝く自然と交流の村・西粟倉村は、森林再生事業『百年の森林構想(ひゃくねんのもりこうそう)』に取り組んでいます。
人の手で植えた木は、木材として出荷されるまでに50年かかると言われます。50年前に植えられた森を放置せず、再び手をかけて美しい森を50年後に残す。その取り組みが『百年の森林構想』です。
その『百年の森林』では、夏にはで森林浴や蛍の観察、冬は雪質最高のスキー場でウインタースポーツが楽しめます。

『あわくら温泉 元湯』は中国地方随一のラジウム温泉として高い泉質が評判の温泉です。でも実は、2011年に一度廃業してしまいました。
しかし2015年の春、『村楽エナジー株式会社』という、西粟倉村を拠点に活躍するローカルベンチャー企業が村から運営を委託されて、元湯が復活!

再開時、リノベーションをした宿内は西粟倉産すぎ・ひのき無垢材がふんだんに使われており、まるで森の中にいるような空気に満たされています。

温泉は内湯一種類のみですが、とにかく泉質がピカイチです。毎日温泉に入っている女将は「塗る必要がなくなった」とノーファンデーションで過ごせるようになったほど。個性的な風呂桶&風呂椅子は、地元の木工会社「木工房ようび」が特別に作った元湯オリジナルです。

日帰り温泉の他、カフェを兼ねているため、スイーツやドリンクも本格的!温泉と一緒に上質なカフェタイムを満喫できます。

そして元湯を経営する「村楽エナジー株式会社」はバイオマス普及をメインとしたエネルギー会社。宿で炊くご飯は薪で炊きます。もちろん燃料は村の木材です。
2015年12月、温泉自体も薪ボイラーで温める予定とのこと。自然エネルギーを身近に感じて、その気持ち良さを体験できるソーシャルな場所でもあります。

村民や移住者、旅人、様々な人たちが行き交う交流の場として、毎日人が集う賑やかな場所です。

温泉を楽しむのもよし、上質なカフェタイムを満喫するもよし、ゲストハウスに泊まって、西粟倉村の人達と交流するのもよし。西粟倉村へ訪れたら是非立ち寄って欲しい場所です。


あわくら温泉 元湯
所在地/岡山県英田郡影石 西粟倉村影石2050
電話/0868-79-2129
http://motoyu.asia/

瀬戸内Finderフォトライター アサイアサミ・浅井克俊(ココホレジャパン)

大きな地図を見る>

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

関連記事

この記事を取材したフォトライター

ココホレジャパン

ココホレジャパン

ココホレジャパンは、岡山を拠点に全国で「地域の魅力を広告する」インディペンデントでオルタナティブな広告会社です。 雑誌「TURNS」の企画制作、岡山を代表する魚「ままかり」の可能性を探すプロジェクト=「ままかRe:Project」の主催のほか、CMやグラフィック制作など、広告屋さんぽいこともたまにしています。 大都市のモノマネ・劣化版ではない、その地域・企業だけの魅力を掘り起こし、デザイン・編集して、「これ、いいでしょ!」と伝えていく。 それが私たちの仕事です。 ココホレジャパン http://kkhr.jp

「ホテル・宿」のランキング

「ホテル・宿」の記事はまだまだあります

ホテル・宿一覧

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP