3種類の天然のホタルが鑑賞できる全国屈指のホタルスポット/湯来交流体験センター(広島県広島市佐伯区)

IMG_1937

広島市中心部から車を走らせて約1時間。湯来温泉の『ホタルまつり』をご存知ですか?
毎年6月の最終日曜日に開催される『ホタルまつり』。2016年は6月26日の開催です。

ホタルの数がとにかく多い!

IMG_2047

私がホタルまつりで初めてホタルを見たのは昨年の事。
神秘的な光とホタルの多さに感動しました。
それもそのはず!ここ湯来温泉では、ゲンジボタル、ヘイケボタル、ヒメボタルの3種類が鑑賞できます。
6月中旬から7月初旬までの20時以降が見頃です。

第26回 湯来温泉ホタルまつり詳細

ホタルまつりの楽しみ方

IMG_1962

朝からは、魚釣り大会、魚つかみ取りが開催されて清流で涼しく子供達に大人気のイベントがあります。
お腹が空いたな~という時間になっても大丈夫。湯来の特産品や飲食販売、露店も出ています。

IMG_1933

湯来の天然鮎がこれまた絶品!芝生が気持良いのでピクニックシートの持参がおすすめです。
夕方からは、お楽しみビンゴ大会。
これに加えてステージでは朝から夕方まで和太鼓やダンス、歌謡ショーがありホタルの鑑賞時間まで会場を盛り上げてくれます。駐車場が混雑するので早めの到着をおすすめします。

ホタル鑑賞付宿泊プランがお得!

IMG_1960

湯来交流体験センターに隣接する『湯来ロッジ』では『ホタル鑑賞付宿泊プラン』が期間限定で受付中です(6月15日から7月5日まで)。
なんと女性への浴衣貸し出しサービスも!浴衣を着てホタルを鑑賞できるなんて風情があって良いですね。
(ホタルは自然のものなので、天候により見れない事もあります。ご了承ください)

IMG_1936-4-2

3種類のホタルへ会いに、皆さまも是非。


湯来交流体験センター
所在地/広島県広島市佐伯区湯来町大字多田2563番地の1
営業時間/9:00~18:00
定休日/月曜(※祝日の場合は翌平日休み)
電話/0829-40-6016
http://yuki-kouryu.jp/index.html

瀬戸内Finderフォトライター 溝口咲子

大きな地図を見る>

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

関連記事

この記事を取材したフォトライター

溝口咲子

溝口咲子

1978年生まれ、静岡県出身。 東京のWEB制作会社でマーケティングに携わったのち、2014年、子供の就学をきっかけに夫出身の広島へ移住。 二児の母。多島美、瀬戸内の果物、焚き火のあるキャンプが大好き。 瀬戸内は子育てしやすく自然体験が豊富。子供と一緒に私も楽しんでいる毎日です。

「アート」のランキング

「アート」の記事はまだまだあります

アート一覧

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP