瀬戸大橋とのコラボも!香川県、花火大会日程・開催地まとめ

海あり、城あり、橋もあり。
香川県の花火大会では、花火と共演する多彩な背景にも注目です!
島の港から打ち上がる花火、サンポート高松のシンボルタワーと並ぶ花火、輝く瀬戸大橋をバックに弾ける花火など、観覧するアングル次第で様々な絶景に出会えます。
あなただけの最高のアングルを見つけてみてくださいね!

サマーメモリアルフェス 花火大会

summermemorialfes

約1200初の花火が30分という短時間で打ち上げられるので、その迫力は県内でも指折り。視界いっぱいに弾けるスターマインは必見です! 花火の他にも、各種バザーの出店や阿波踊りなどのイベントが行われ、大いに盛り上がります。

開催日時:毎年7月中旬の土曜日
場所:香川県さぬき市志度(さぬき市役所本庁西側埋立地)
JR志度駅orことでん志度駅から徒歩5分
花火打上時間:21:00~21:30
有料席:なし
打ち上げ玉数:約1200発
駐車場:なし
問い合わせ:TEL.087-894-3888(さぬき市商工会青年部)

さかいで大橋まつり 海上花火大会(2017年は中止)

sakaide

坂出港の約250m沖から打ち上げられる約4000発の花火。瀬戸内海の象徴とも言える瀬戸大橋を背景に花火が見られるとあって、大人気のイベントとなっています。ライトアップされた瀬戸大橋とのコラボレーションを楽しんでください!

開催日時:毎年8月初旬 ※荒天の場合は翌日に順延(2017年の花火大会は中止)
場所:香川県坂出市坂出港(坂出中央埠頭)
花火打上時間:20:00~20:45
有料席:なし
打ち上げ玉数:約4000発
駐車場:800台(無料、坂出市立体育館など周辺に臨時駐車場あり)
問い合わせ:TEL. 0877-44-5015(坂出市産業課にぎわい室)

さぬき高松まつり花火大会 どんどん高松

takamatsu

る『さぬき高松まつり』。その2日目には、県内最大規模の花火大会が行われます。サンポート周辺の海沿いから眺めれば、花火が水面に映る素晴らしい光景に出会えるはずです。サンポートのシンボルタワーなどには有料席が設けられていますが、例年販売当日に売り切れてしまうので、7月初旬の販売開始時にご購入ください。

開催日時:毎年8月13日 ※荒天の場合は中止
場所:香川県高松市サンポート(サンポート高松北沖合海上)
花火打上時間:20:00~20:50
有料席:あり(高松シンボルタワー8F屋上広場とサンポートホール高松7・8F屋上広場)
※詳しくは公式HPにて公開予定
打ち上げ玉数:約8000発
駐車場:周辺に臨時駐車場あり(詳しくは公式HPにて)
問い合わせ:TEL. 087-839-2416(高松まつり振興会事務局)
https://www.city.takamatsu.kagawa.jp/17760.html

小豆島まつり 花火大会(2017年は中止)

syodoshima

オリーブ公園や寒霞渓、二十四の瞳映画村など、観光客に人気の小豆島で行われる花火大会。内海湾の海上で打ち上げる大小約2,000発の花火が、島の海と夜空をカラフルに彩り、体に振動を感じるほどの大迫力。ビアガーデンや露店では小豆島のご当地グルメも登場しますよ!

開催日時:毎年8月15日 ※荒天の場合は翌日に順延(2017年の花火大会は中止)
場所:香川県小豆郡小豆島町馬木甲48-24(内海総合運動公園)
花火打上時間:20:30~21:15頃(祭りは17:30〜)
有料席:なし
打ち上げ玉数:約2000発
駐車場:会場周辺に約100台(無料)
交通規制:19:00〜22:00
問い合わせ:TEL.0879-82-7007(小豆島町商工観光課)

まるがめ婆娑羅まつり 花火大会

marugame

多くの踊り子が婆娑羅ダンス『風起』を熱く踊る、丸亀市の夏の名物イベント。その初日のフィナーレとして行われる花火大会では、丸亀港内から5000発が打ち上げられます。特に最後の数分は必見! 1秒間に平均4発、3分間でなんと700発以上が打ち上がる大スターマインは圧巻の一言です。花火はボートレース場の観客席からも見ることができますよ(入場無料)。丸亀城からの観覧もおすすめ!

開催日時:毎年8月中旬の土曜日
場所:香川県丸亀市富士見町(丸亀港内台船上から打ち上げ)
花火打上時間:20:00~21:00
有料席:なし
打ち上げ玉数:約5000発
駐車場:1200台(無料・丸亀ボートレース場)
問い合わせ:TEL.0877-22-2371(まるがめ婆娑羅まつり実行委員会)

瀬戸内Finderフォトライター 千葉大輔

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

関連記事

この記事を取材したフォトライター

千葉 大輔

千葉 大輔

千葉大輔/フォトライター 1985年生まれ、徳島県三好市出身、徳島市在住。 大学卒業後、徳島の出版社にて様々なMOOKの編集長を務め、2014年4月フリーランスのフォトグラファーとして独立しました。 写真と同時に、コピーライター、エディターとしても活動してます。つか、他にも商品開発やなんやら、いろんなことやってます。求められれば何でもやる、徳島人のくせに阿波踊りドヘタ、そんな僕です。よろしくどうぞ。 http://www.quareal.net/

「アート」のランキング

「アート」の記事はまだまだあります

アート一覧

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP