2020.3.31
アート

STU48の3rdシングル『大好きな人』の舞台、船上劇場「STU48号」をご紹介!

ファンの間ではもうお馴染み! STU48の活動拠点である船上劇場「STU48号」にはもう乗りましたか?

2019年7月31日(水)リリース、STU48 3rdシングル「大好きな人」のミュージックビデオ(MV)撮影の舞台となっていたのが、そう! 2019年4月16日に就航した「STU48号」です。

▼STU48 3rdシングル「大好きな人」MVをチェック!

誕生!これが船上劇場「STU48号」

「STU48号」は全長77.8m。STU48メンバー28名がズラリと並んでもまだまだ余裕があります。だってここは「船上劇場」。ここにファン約300名が乗船できるというのだから、かなり大きな船です。

そしてこちらが劇場スペース! 幅は12.5m、全席着席という広さ。

劇場スペースはSTU48 3rdシングル「大好きな人」のMVでも登場しましたね。
MV撮影時には、STU48のファンクラブからの呼びかけで 2日間で約500名 のエキストラが集結しました。

MV本編はそれぞれの日常から「STU48号」に集まっていくSTU48メンバーたちのシーンから始まり、船が沖へと出航していきます。

船は当初、2017年の夏の就航を目指していましたが、西日本豪雨の影響などによる度重なる延期が重なり、念願の完成を迎えました。
3rdシングルのMVは「STU48の新たな船出」を彷彿とさせる内容に。

そして3rdシングルのMVはSTU48初となる全員選抜!
キラキラに輝くメンバー全員が登場しました。

船上劇場「STU48号」は、瀬戸内7県の主要な港をめぐる船。

兵庫県「神戸港」、岡山県「宇野港」、広島県「広島港」、山口県「下関港」、香川県「高松港」、愛媛県「今治港」、徳島県「徳島小松島港」など、7県の港で“STU48らしさ”あふれるステージが繰り広げられていくはず!

7県の港の立ち寄りスポットをコチラにまとめていますので、劇場に出かける前にチェックしてくださいね!

 

STU48初のMV「瀬戸内の声」1stシングル「暗闇」2ndシングル「風を待つ」4thシングル「無謀な夢は覚めることがない」のMVもチェック! どのビデオも“瀬戸内はこんなに素晴らしい!”と感じさせてくれる内容ですよ。

瀬戸内Finder編集部

STU48とは?

国内6番目のAKB48姉妹グループとして2017年3月に誕生。「瀬戸内」エリアを本拠地とし、「1つの海、7つの県」に渡って活動するAKB48グループ初の広域アイドルグループ。瀬戸内(SeToUchi)の頭文字からSTU48(エスティーユーフォーティエイト)と命名される。瀬戸内の7県を順にまわる瀬戸内7県周遊握手会『せとうちめぐり』を行なったり、瀬戸内を主として船上劇場というスタイルで、歌とダンス・トークから構成される公演を開催したりと、新タイプの地元密着型アイドル。

STU48|オフィシャルサイト
https://www.stu48.com

この記事が役に立ったらいいね!してね

関連キーワード

関連記事

この記事を取材したフォトライター

瀬戸内Finder 編集部

瀬戸内Finder 編集部

地元の皆さんからの写真や、在住ライターの記事で発信する、瀬戸内地域の観光情報サイト、「瀬戸内ファインダー」を作る編集部です。 瀬戸内海を囲む兵庫県、岡山県、広島県、山口県、愛媛県、香川県、徳島県の7県に関わる旬な情報を日々更新しています。   お問い合わせは下記まで Email : staff@setouchifinder.com

Hashtags

旬のキーワード

「アート」のランキング

「アート」の記事はまだまだあります

アート一覧

Release

瀬戸内リリース

Ranking

記事ランキング

Keyword

人気のキーワード

Hashtags

旬のキーワード

Features

特集

特集一覧
PAGE TOP