憧れの瀬戸内移住サポートします【岡山県「裳掛」(もかけ)特集】

古くは弘法大師が訪れ、平忠盛が和歌に詠んだ、瀬戸内海沿岸の集落「裳掛(もかけ)」に、いま多くの移住者が移り住んでいます。その裳掛の歴史とくらし、地域おこしの取り組みなどをご紹介します。

PAGE TOP